06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

肉団子の彩り黒酢風味

2011.09.12 (Mon)

20110912-1

・肉団子の彩り黒酢風味
・伏見甘長唐辛子のじゃこ炒め
・鳴門金時の蜂蜜レモン煮
・三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・浅蜊の佃煮
・刻み胡瓜漬、プチトマト など


まだ残暑が続いていますが、朝晩は涼しい風が吹くようになりました。
真夏の本当に暑かった時期は、朝刊を取るために玄関を開けるとモワ~ッと
生温かい空気が入ってきたものですが、ここ数日は少しヒンヤリした空気に
代わってきた感じ…こうして、少しずつ『秋』らしさが増していくのですね。
さて…皆様はタクシーに乗った時、運転手さんの名前を確認しますか?
助手席の前に必ず運転手さんの名前を記したプレートが設置されている上に、
最近は後部座席から見易い位置(運転席の背中部分など)にも提示されている
ことが多いので、私は乗ったら直ぐに確認するようにしています。
万が一忘れ物をした時などに役立つのは勿論ですが、この『名前』で会話が
弾むことが結構多いんですよ。
珍しい名字は出身地クイズのようになることもありますし、名前は読み方や
由来や何方が名付けてくれたのか…など、どんどん話が広がります。
先日乗せて下さった運転手さんは、『○○七五三夫』さん…
この【七五三夫】がどうしても読めなかったので、運転手さんに伺ったら

 「さーて、何と読むでしょう?ちょっと難しいかもしれませんねぇ」

とおっしゃった後で、

 「 【しめお】と読むんです。神社の注連縄(しめなわ)を七五三縄とも書く
   ので、そこから取ったそうで。
   大昔ですから親父は小学校しか出ていなくて学は無かったんだけれど、
   丁稚奉公しながら独学で本を読んで勉強した…って言ってました。
   僕の名前も色々調べて、よ~く考えて付けてくれたみたいですよ」

と教えて下さった横顔が、とても誇らしげでした。
素敵なお話に感激して、帰宅してから(しめなわ)と辞書で引いたら、本当に
そう書いてありました。うーん!またひとつ、勉強になりました!

今日は黒酢風味の肉団子を主菜にしました。
いつものように、ハンバーグ種を取り分けて作っておいた肉団子には刻んだ
椎茸と玉葱がたっぷり入っています。
冷凍しておいた肉団子は前夜のうちに冷蔵庫へ下ろして、自然解凍しておき
ます。
朝、レンジにかけて軽く温めてから、黒酢大匙3・蜂蜜と醤油を大匙1ずつ
・片栗粉少々を合わせたタレを鍋に入れて熱し、肉団子を加えます。
鍋を揺すりながら煮詰めて、全体にタレをよく絡めたら出来上がり!
パプリカで作った小さな花を、彩りに添えました。

20110912-2

黒酢タレの肉団子には、何故かパプリカの花を添えたくなります。
今日も3色が咲き揃いました!(笑)
スポンサーサイト
08:41  |  肉類が主菜  |  Comment(6)

Comment

No title

まやりんさん、こんばんは~☆

わ!ほんとに、、、
今日のワタシタチ、黒酢姉妹のようですね♪
(わたしのは今日のお弁当じゃなかったので、ちょっと厚かましい括り方ですが・・・)
黒酢って、ハマルとほんとに病みつきになってしまいますよね。
蜂蜜との相性もバッチリなような気がします☆
ただ、まやりんさんの肉団子はいつもパプリカのお花が咲いて、クオリティの高さを感じます。

珍しいお名前、いろいろありますね。
今日、書類上で発見したおじいちゃまは
「一万億」と書いて、「いまお」さんでした。
大金持ちかなぁ、、、なんて、想像しちゃいました。
そう言えば、「四月一日」と書いて「わたぬき」さんって読む苗字もありますね。
綿入れの着物の綿を抜くからだとのことですが、
日本人って遠い昔から「おやじギャグ」好きだったのでしょうか???(笑)
ぴゅあおいる |  2011.09.12(月) 21:33 | URL |  【編集】

No title

まやりんさんこんばんは^^
まやりんさんのお話にはよくタクシーの運転手さんが登場しますね(笑)
今回のお話も楽しく読ませて頂きました
本当に珍しい名前があるものですね(私もお勉強になりました)

今日は私が好きなまやりんさんレシピベスト3の中に入る黒酢タレで味付けされた肉団子ですね^^
いつものようにかわいらしいパプリカのお花が飾られて、目の保養をさせて頂きました
私は最近あまりかわいい飾りを使わなくなったので、今日のまやりんさんのかわいいお弁当を見たら、久しぶりにちょっとかわいく飾ったお弁当を作ろうかなという気になりました
やっぱりかわいい飾りがつくとお昼がより楽しみになりますからね^^

あっ 今日は久しぶりにまやりんさんのハニーチリソースのレシピをお借りして、ベーグルでハニチリチキンサンドを作りました
すごくおいしくて、お昼はルンルンでした♪
ハニチリ最高!(笑)
わらび |  2011.09.12(月) 22:04 | URL |  【編集】

No title

おはようございます♪
昨日、まやりんさんをリンクさせていただきました。

一生の大事なお名前にはよくよく想いが込められているんですよねえ。やっぱりわが子には幸多かれと思いますし、昔も今も変わらないんですよね!

私は滅多にタクシーを使いませんが、乗ったときには名前を確認しています。でも、まやりんさんのように好意的にではなくて、何か気分を害することがあったらクレームつけるときのためかな(笑)

自分の叔父が個人タクシーをやっていたし父も副業で土日にやっていたのでタクシーに恨みがあるわけじゃありませんけど(^^ゞ

ところで、百貨店の広告ってどうして定休日に折り込むかなあって私も思ったことがあります。
『明日から・・・』の内容だったりするんですよねえ。私も勘違いして行ってしまったことがあります。無事にお買い物ができて良かったですネ。

今日はまたまやりんさんのブログを拝見して、近いうちに「肉団子~☆」と決めました!(*^_^*)
ひろりん |  2011.09.13(火) 10:09 | URL |  【編集】

No title

皆様、コメントを有難うございました!


☆ぴゅあおいるさん

我ら黒酢姉妹~♪(笑)本当に、あのコクと香りは病みつきになります!珍しい
名字や名前、日本には沢山ありますよね。『一万億』で『いまお』とは、何て
スケールの大きいこと!そのおじいちゃまには、一度お会いしてみたいわ~♪


☆わらびさん

義母にお弁当を届ける時には必ずタクシーで行くので、こんな風に話のネタが
拾えるんですよ。今思えば、亡くなった父も運転手さんとの会話の糸口にして
いましたから、遺伝かしら?(笑)ハニチリのご愛顧、いつも有難うございます!


☆ひろりんさん

そうそう、何かクレームがある時に備えて名前を覚えておくのは有効ですよね。
昔に比べると、ワンメーターの距離でも気持ち良く行ってくれる運転手さんが
増えたのは嬉しいです。ご丁寧な紹介とリンクを戴き、有難うございました!
まやりん |  2011.09.13(火) 21:38 | URL |  【編集】

No title

まやりんさん、こんにちは。
お久しぶりです☆

黒酢・・・主人が苦手で。。。
隠し味的に使ってもバレちゃうんですよね。
黒酢が苦手でも気にならない、使い方があれば教えてください。

七五三~名前や地名の読み方は難しいですね。
私もお勉強になりました♪
きらり |  2011.09.14(水) 17:39 | URL |  【編集】

No title

☆きらりさん

黒酢の香りとコクは独特なので、はっきり好みが分かれるかもしれないですね。
先入観とかもあるのかな?疲労回復に役立つのですが、殿方は元々女性ほどは
酸っぱい物を好まない傾向があるので…何か良い方法を私も考えておきますね。
まやりん |  2011.09.15(木) 20:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。