03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

豚肉アスパラ巻の洋風照り焼き

2011.08.15 (Mon)

20110815-1

・豚肉アスパラ巻の洋風照り焼き
・隠元 胡麻ゆかり和え
・五菜ひじき煮
・桜海老と浅葱入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・生姜昆布
・赤かぶら漬、プチトマト など


お盆休みも終盤となりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか?
東京は毎日、物凄い蒸し暑さが続いています。台風の通過後に少し涼しくなって
ホッと一息ついていた分、余計に身に堪えるような気がします。
主人と息子は先週の金~土曜日に、恒例の富士登山へ出掛けてきました。
本当は台風の心配が少ない7月の山開き直後に登りたいのだそうですが、主人の
クリニックのお盆休みに合わせると、どうしてもこの時期になってしまいます。
もう何度も頂上まで登っているのに、毎年、夏が近づくと2人でソワソワ…(笑)
今回も出発数日前から、あーだこーだと仲良く荷造りをしていました。
初めて出掛けた時には念入りに飲み物や缶詰類までリュックに詰めていましたが、
今では手慣れて、必要最低限まで荷物を減らしています。
それにしても今は携帯電話が使えてメールのやり取りもスムーズなので、心配が
随分と少なくなったんですよ。
『今、○合目辺りです』が数回、そして『△合目の○○に泊ります』と来たメールに
返信すると、私も一安心して就寝。翌朝のご来光写真を待つ…という感じです。
先日、ラジオのパーソナリティーが30年ぐらい前に富士登山をしながら生中継した
という思い出を話していました。
当時は今のように音声を衛星回線で送れず、それこそ『竹竿の先にマイクを付けて』
登ったとのこと…沢山の機材も必要なので、ある大学の登山部の協力を得ながら
放送したそうです。
でも、昔も今も、ご来光を拝めた時の感動は同じなんですね。自然に手を合わせて、
人生観が変わってしまうぐらいの何とも言えない想いが湧き上がるのだとか…
やはり色々な意味で、『富士は日本一の山』なのでしょう。

今日は豚肉の巻き巻き系を主菜にしました。
豚薄切り肉は2~3枚を少し重ねて広げ、軽く塩胡椒します。
サッと茹でて冷ましたアスパラガスを置き、端からクルクルと巻きます。
全体に薄く小麦粉を塗して、油少々を熱したフライパンで転がしながら火を通し、
酒少々を振りかけて蒸し焼きにします。
フライパンを綺麗に拭って、酒大匙3と中濃ソース・ケチャップ・粒マスタード
各大匙1の割合で混ぜたタレを回し入れます。
フライパンを揺すりながら煮詰め、全体によく絡んで照りが出れば完成です。

20110815-2

色々な食材の組み合わせと味付けで、アレンジが可能な巻き巻き系…
今日は洋風照り焼きでの登場となりました。

20110815-3 20110815-4

左側は、13日の午前5時過ぎに息子の携帯から届いた『ご来光』の写真…
今年も皆様にお裾分けです。
そして、右側はお土産に買ってきてくれた『富士山ラスク』。
ココア味のラスクで、ちゃんと富士山の形になっているんですよ~♪



スポンサーサイト
14:27  |  肉類が主菜  |  Comment(6)

Comment

まやりんさんこんばんは^^
先週は娘が帰省していたり忙しかったりで残念ながらコメント出来ませんでした><

だんな様と息子さん、今年も富士登山に行って来られたんですね
毎年ご来光を拝めるなんて、だんな様も息子さんもふだんの行いが良いからなんでしょうね
私もふだんの行いが良いので今年もまやりんさんのところでご来光写真を見せて頂くことが出来ました(笑)
直に見ただんな様と息子さんは毎年のことでも感動されたことでしょうね

富士山ラスクは富士山の形になっているんですね
目でも楽しめて、サクサク感も楽しめる、そんなおいしいラスクだったんでしょうね^^

そして同じく目でも楽しめて舌でも楽しめそうなまやりんさんのお弁当♪
まやりんさんの洋風照り焼きは私も何度かレシピをお借りしたことがありますが、すごくおいしくてかなり好きな味です
う~ん このお弁当頂きたい!
わらび |  2011.08.16(火) 21:36 | URL |  【編集】

ご来光、ありがたく拝ませていただきました。
会社の若い人たちも昨年ぐらいから夏の富士登山がブームになっています。

「是非ひろりんさんも!」と言われますが、体力に自信がないし呼吸器の弱い自分には無理だろうなとお断り(T_T)

だから、まやりん家のブログで楽しませていただきます(o^-')b

柚子釜のお返事ありがとうございました。
キッチン挟とは目からウロコ・・・包丁とかナイフしか考えにありませんでした。中身の使い方もなるほどと思いました。すごく美味しいエッセンスになりそう♪
ひろりん |  2011.08.17(水) 13:59 | URL |  【編集】

コメントをお寄せ戴き、どうも有難うございました!


☆わらびさん

山の天気は変わりやすく、この時期は台風が近づくことも多いので、ご来光を
拝めるのは本当にラッキーみたいです。何時間もかけて登った苦労が報われる
瞬間ですね。このタレは主人も好みらしくて、残りを平らげていました…(笑)


☆ひろりんさん

2人の話によると去年より更に『山ガール』が増えていて、山登り用の服等も
可愛くなっていたんですって…(←何処を見てるんだ!笑)山では強い太陽光を
浴びるので日焼けが凄いんですよ。2人とも顔の皮が剥け始めています…(笑)
まやりん |  2011.08.17(水) 21:21 | URL |  【編集】

☆真尋さん

初めまして!コメントを戴き、どうも有難うございます。真尋さんは旦那様の
お弁当を作られているんですね。旦那様が召し上がる分量や、密封性が必要か、
また通勤形態(車か電車か)によって色々と違ってくると思いますが、私が現在
使っている小判型&六角形のお弁当箱は東京・合羽橋にある漆器店で購入した
物で、丸型は福井県の漆器店から通販購入した物です。どれも本来は2段重ね
ですが、義母が食べる分量に合わせて、現在は1段使いにしてご飯とおかずを
一緒に詰めているんですよ。『お気に入り』にリンクを貼ってある漆器店でも
素敵なお弁当箱が沢山販売されていますので、是非、ご覧になってみて下さい。
まやりん |  2011.08.17(水) 21:23 | URL |  【編集】

まやりんさん

お返事ありがとうございます。
合羽橋見に行ってみます。

もしかしたらお弁当箱真似しゃうかも
しれませんがこれからも頑張ってお弁当作ります。

またいろいろと参考にさせて下さい。
真尋 |  2011.08.19(金) 16:30 | URL |  【編集】

☆真尋さん

ご丁寧にお返事を有難うございました!合羽橋は調理道具や製菓用品が色々と
あるので、何時間でも楽しめちゃいますよね♪ご希望にピッタリのお弁当箱が
見つかるように、私もお祈りしていますので…ご報告、またお待ちしています。
まやりん |  2011.08.19(金) 20:43 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。