07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ささみの磯辺巻き揚げ

2011.06.20 (Mon)

20110620-1

・ささみの磯辺巻き揚げ
・隠元 胡麻和え
・加賀蓮根のカレー風味サラダ
・しらすと浅葱入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・うぐいす豆
・ひのな漬、プチトマト など


一昨日は義父の十七回忌法要でした。私達家族と義姉・義妹のみで執り行い、
お経をあげていただきました。
義父は大変に几帳面な性格だったそうで、法事の際には必ず替えのズボンを
持参し、きちんと履き換えてからお墓を綺麗に掃除したのだとか。

 『今でも、その時の穏やかな笑顔が目に浮かびます』

と、方丈様がお経の後に話して下さいました。
今年は浄土宗の開祖・法然上人の八百回忌にあたります。
浄土宗のお経の中に【共生】という言葉があり、それを【きょうせい】ではなく
【ともいき】と読むことで、今、改めてその教えを広げているそうです。
それは人間と自然、人間と動物、自分と他人、更に生きる者と亡くなった者…
お互いを思いやり、その存在を大切にしてこそ、共に生きることが叶うのだと
いう教えなんですね。
そして、

 『何かあった時、亡くなった人を思い出して、あの人だったらどうする
  かな…きっと、こうしただろうな…こんな風にアドバイスしてくれた
  かもしれないな…と考えるのも、共生のひとつなんですよ』

という方丈様のお話に、皆で深く頷きながら聴き入りました。
日々の生活の中で亡くなった義父や父を思い出したり、心の中で問いかけを
して導かれていると感じることが、私もよくあります。
皆様もきっと、そんな瞬間があるのではないでしょうか。

今日の主菜は、ささみの揚げ物です。
ささみは筋を丁寧に取り、食べ易い大きさに削ぎ切ります。
醤油・酒・味醂を同量ずつ合わせたタレに一晩漬け込み、朝、軽く水分を
拭って海苔の帯を巻きます。
軽く小麦粉を塗してから、たっぷりと青海苔を加えた天ぷら衣にくぐらせ、
熱した油でカラッと揚げれば出来上がりです。

20110620-2

海苔と青海苔で、今日はノリノリ~♪(笑)
ささみの代わりに、白身魚や帆立でも美味しく出来ますね。
スポンサーサイト
08:06  |  揚げ物が主菜  |  Comment(5)

Comment

まやりんさん、こんばんは~☆

お義父さまのご法事だったんですね。
「共生」と言う法然上人の教え、素晴らしいです。
2年前、前の主人の十七回忌でしたが、わたしも今でもほぼ毎日、上のほうから見守られている気がしています。
これが「共生」に通じるのかなって思いながら、
まやりんさんのお話を読ませていただきました。

そして、思いやりの心は、大震災を経験した今の日本に一番大切なものですよね。
ぴゅあおいる |  2011.06.20(月) 23:03 | URL |  【編集】

まやりんさん~こんばんはー

先週はお伺いできずに失礼いたしました・・・。

方丈様のありがたいお言葉。
いつも心にとめておかなければいけない大事な事ですねー。

【共生】素晴らしい言葉ですね。
まやりんさんの記事を拝見しながら、私も改めて
お互いを思いやる心。そして存在を大切にし、共に生きていくことの大切さを考えさせられました~。
MOMO |  2011.06.21(火) 00:33 | URL |  【編集】

今週もコメントを戴き、どうも有難うございました!


☆ぴゅあおいるさん

時間が経過すると悲しみは少しずつ薄れますが、懐かしい…とか愛しい…と
いう気持ちが募りますね。方丈様もそれでいいのだとおっしゃっていました。
元・旦那様と元・お義父様、空の上から一緒に見守っていらっしゃいますよ。


☆MOMOさん

義父が亡くなった翌年に方丈様もお父様を失くされたので、私達と同じ様な
時間をかけて悲しみを癒してきたそうです。大震災の後ということもあって、
いつも以上に方丈様のお話が心に響きました。共生…大切にしたい言葉です。
まやりん |  2011.06.25(土) 14:25 | URL |  【編集】

まやりんさんこんにちは^^
昨日お邪魔させて頂こうと思っていたのに、最近週末はホッとして気が緩むせいか疲れがドドーと寄せて来る感じで、夜早い時間に眠気がさしてしまい、残念なことにお邪魔出来ませんでした…

このお話、頷きながら読ませて頂きました
母が亡くなってから今年で3年経ちますが、毎日母が見守ってくれていると感じながら過ごして来ました
このお話を読ませてその思いを更に強くし、とても心強く感じることが出来ました
共生、とても良い言葉ですね
この言葉をいつも頭に置いて過ごして行きたいと思います

ささみの磯辺巻き揚げ、海苔のダブル使いで磯の風味がより感じられておいしいでしょうね
このノリノリ(笑)な画像を眺めて、また来週のお弁当に同じものを作りたくなってしまっている私^^
まやりんさんのお弁当は魅力的過ぎます~
わらび |  2011.06.25(土) 17:33 | URL |  【編集】

☆わらびさん

お母様、お花が大好きでお料理上手で…女性としても素敵な大先輩だったの
でしょうね。わらびさんが見守られていると感じる時、きっとお母様は傍に
降りて来て下さっていると思いますよ。ノリノリ揚げ、是非お試し下さい♪
まやりん |  2011.06.26(日) 21:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。