09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

牛肉隠元巻きの中華風味焼き

2011.04.18 (Mon)

20110418-1

・牛肉隠元巻きの中華風味焼き
・アスパラガス ゆかり和え
・野蕗の当座煮
・三つ葉と胡麻入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・いかなご釘煮
・赤かぶら漬、プチトマト など


好天続きだった東京は桜の見頃を過ぎ、今度は『つつじ』が咲き始めました。
昔から花を眺めるのが大好きだった私ですが、あの大地震を経験してからと
いうもの、以前に増して『花』や『樹』の存在を愛しく感じています。
水分や太陽の光が足りないとシュン…と萎れたり、心地良い風に吹かれると
喜んでいるように花びらや枝が揺れたりするのを見ていると、ここにも確実に
命の縮小形があるのだな…と思わずにいられません。
義母宅近くの小学校では、校庭の隅にある花壇でチューリップが満開になり
ました。
童謡の歌詞のように『赤、白、黄色…』と並んで、ピカピカの1年生を歓迎して
いるかのように、背筋を伸ばして咲いています。
先週金曜日に校庭横の道を通った時、ちょうど1年生が担任の先生に連れら
れて校舎から出てきたところでした。小さな子供達が花壇に近づいて沢山の
チューリップに歓声を上げる様子は微笑ましくて…思わず足を止め、それを
眺めながら、当たり前の光景のようで実はとても平和で有難いことなのだと、
改めて感じました。
被災地では避難所近くに転校したり、当初の予定と違う学校の新入生になる
お子さんも多いのだそうですね。
少しでも学校生活が楽しく心が癒される時間になりますように、私も東京から
お祈りしています。

今日は牛肉の巻き巻き系を主菜にしました。
牛薄切り肉は広げて軽く塩胡椒し、サッと茹でて冷ました隠元数本を置いて、
端からクルクルと巻きます。
全体に薄く小麦粉を塗し、油少々を熱したフライパンで転がしながら焼いて
いきます。
酒少々を振りかけて蒸し焼きにした後、フライパンの中を綺麗に拭き取って
オイスターソースと醤油を大匙1ずつ、酒大匙2・蜂蜜小匙2・片栗粉少々を
混ぜたタレを回しかけます。
フライパンを揺すりながら煮詰めて、全体によく絡めれば出来上がりです。
今朝は豆ご飯を炊きました。

20110418-2

牛肉+隠元を、今日は中華風味で…
オイスターソースを使うと、ちょっとコクのある味になります。
豆ご飯は昆布出汁で炊いたので、ほんのり旨味が加わりました。

20110418-3

毎年、この時期に作る恒例・野蕗の煮物…
我が家では伊豆太陽農協から出荷される物を使って、沢山食べられるように
佃煮より短時間で仕上げる薄味の『当座煮』にしています。
下茹でした後に鍋でコトコト煮ていると、キッチン全体にふわっと春の香りが
広がって、思わず深呼吸してしまうんですよ。
義母や主人の大好物なので、あと何回か煮る予定です。
スポンサーサイト
08:12  |  肉類が主菜  |  Comment(9)

Comment

今週もよろしくお願いします~

まやりんさん~こんにちはー

満開のチューリップの横を、大きなランドセルを背負った小さな
新入生の子たちが行き交う姿が目に浮かぶようです~
普段何気なく過ごし、当たり前の毎日。でもそれがとっても幸せな事なんだと・・・
改めて思いますね。

季節感も楽しめるまやりんさんのお弁当を拝見していると
画面越しにイイ~香りが漂ってくるようです~

野蕗の当座煮は旦那様のお酒も進みそうですね♪
MOMO |  2011.04.18(月) 15:56 | URL |  【編集】

まやりんさん、こんにちは~!

春の香り満載のお弁当、いいですね。
いかなごの釘煮もしっかりチェックしましたよ♪

チューリップと1年生、似合いますよね。
この時季になると、何故か毎年わたし自身の入学二日めを思い出すんです。
花壇のチューリップをクレパスで写生したんですよね!
遥か昔々のことなのに…
被災地の子ども達にも楽しい思い出が沢山残る日が一日も早く訪れますように。
ぴゅあおいる |  2011.04.18(月) 18:16 | URL |  【編集】

まやりんさんこんばんは^^
実は昨日お邪魔して一度コメントを入れたら、混み合っていたようで再度アクセスして下さいみたいなメッセージが出て、せっかく入れたと思ったコメントが全部消えてしまったんです(泣)
で、昨日は体調があまり良くなかったので諦め、今日再度お邪魔しています

東京は桜が終わってつつじの季節になったんですね^^
私の職場は桜とつつじの木があって、順に楽しめる良い環境にあります
早く桜、つつじと楽しめる時期になれば良いなと思っています

牛肉隠元巻き、中華風の味付けになっているんですね
私も中華風にする時はまやりんさんと同じくで、オイスターソースで味付けします
オイスターソースは色々なお料理に使えて、しかもコクが出て良いですよね
我が家には欠かせない調味料です

豆ご飯は春になると必ず炊きたくなるご飯
まだこちらではお豆が手に入らないので、豆ご飯を炊ける時期も桜同様早く来てくれれば良いなと思います^^

フキは私も佃煮よりたくさん食べられる当座煮の方が好きです
フキは本当に春の香りがしますよね♪
わらび |  2011.04.19(火) 21:51 | URL |  【編集】

まやりんさん、こんにちは。
春を感じるお弁当~
季節先取りのまやりんさんは、そろそろ初夏を感じるお弁当になっていくのかしら。。。
と思いながら、幾つものお弁当を楽しませていただきました!
そして・・・
明日のお弁当の献立のヒントも頂きました~
上手くできるかな?

私も。。。
日常の当たり前のことが幸せなんだと、日々思えるようになりました。
きらり |  2011.04.20(水) 15:07 | URL |  【編集】

温かなコメントを戴き、どうも有難うございました!


☆MOMOさん

チューリップと新入生って、とても良く似合うんですよね。そうそう、まだ
背中よりも大きなランドセル…という感じで、本当に微笑ましい風景でした。
野蕗の当座煮は春の香り一杯!主人はニコニコしながら酒肴にしていますよ。


☆ぴゅあおいるさん

この釘煮は市販品ですが、関西では各ご家庭で煮ることが多いそうですね。
素敵な春の風物詩だなぁ…と思います。クレパスでの写生!私も懐かしい!
入学2日目、新品のクレパスで描いた色鮮やかな絵が見えてくるようです。
まやりん |  2011.04.20(水) 22:41 | URL |  【編集】

☆わらびさん

再投稿、お手数かけて申し訳ありませんでした。こちらは既に葉桜となり、
新緑が目に眩しいです。豆ご飯、春になると一度は炊かなくちゃ…と思う
一品ですね。コロコロと可愛いグリーンピースは、幸せな気分になります。


☆きらりさん

春は香りのある物や『新○○』という野菜が多く出回って、献立を考える
のが楽しくなります。新しい命の息吹を自然から戴く感じですね。地震を
経験して、何気ない日常の小さな事ひとつひとつが本当に有難く思えます。
まやりん |  2011.04.20(水) 22:43 | URL |  【編集】

まやりんさんこんばんは^^
今日のお弁当にまやりんさんのレシピをお借りして、やっとパン粉焼き作りました(*^^)v
以前作られていた磯の香風味パン粉焼きのレシピで作りましたが、あれは超おいし~い♪
今度はカレー風味の方も作ってみたいです
素敵なレシピありがとうございました^^
わらび |  2011.04.22(金) 20:31 | URL |  【編集】

まやりんちゃん、こんばんは。
つつじ、私の家の周りでも咲き始めました。
本当に、あの震災以来、小さな花や、「命」の輝きに心震える思いがしますよね。
思わずそっと「ありがとう」って言ってみたりね。

蕗、炊いたのね~
今年も、もう、そんな季節なんですね。
お天気石 |  2011.04.22(金) 23:20 | URL |  【編集】

☆わらびさん

磯の香風味パン粉焼き、お試し下さったのですね。有難うございます~♪
冷めても青海苔の風味と旨味で美味しく食べられるので、お弁当向きの味
ですよね。ご丁寧な紹介とリンクを戴いて、恐縮です。カレー風味も是非!


☆お天気石さん

身の回りの小さな命達…あの震災以来、本当に愛おしくて堪らないですね。
そして自分達が『生きている』のではなく『生かされている』という事も
実感しています。今年は野蕗の出回りが遅く、今か今かと待っていました。
まやりん |  2011.04.23(土) 13:53 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。