04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

豚肉の蕗の薹味噌巻き揚げ

2010.04.12 (Mon)

20100412-1

・豚肉の蕗の薹味噌巻き揚げ
・隠元 ピーナッツ和え
・五菜ひじき煮
・しらすと浅葱入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・うぐいす豆
・晩菊漬、プチトマト など


以前、あるトーク番組でゲストの方達に質問が出されました。

 『言われてドキッとする言葉(文章)は何ですか?』

偶然にも数人の答えがほぼ共通していて、

 『ちょっと聞きたいんだけど…』 『大切な話があるんだけど…』

というもの。
マネージャーや事務所の社長、或いは家族(主に奥様)から言われた時に
疾しい事が何も無いにも拘わらず、(あれ?何かマズイことしたっけ?)と
一瞬のうちに記憶の糸を手繰り寄せているよね…とゲストの方達の意見が
一致したんですよ…(笑)
確かに、ふいにこんな質問や言われ方をしたら、(何?何?)とドキッとしま
すよね。
実は先日、靴の修理屋さんで私も同じ体験をしたのです。
結婚して以来いつも靴を直して戴いている顔馴染みのお店に、減った踵を
張り替えてもらおうと持って行った時のこと…
その靴は踵の部分にキラキラ光る装飾が施されている、私のお気に入り
です。
小一時間で出来ると言われたので、買い物を済ませて時間を過ごした後
お店に戻ったところ、私の前のお客様に対応していたご主人がチラッと
こちらを見ながら真剣な表情で一言…

 『大切なお話があるので、ちょっと待っていて下さい』

何も疾しい記憶は無いのに、やっぱりこの瞬間は(何?何?何?)と大量の
疑問符が頭の中を駆け巡りました。
しかも、若い職人さんが代わりに対応してくれようとしたのを制してまでも
待つように言われた…ということは、かなり深刻な話なのかもしれない…
なんて、色々考えちゃうじゃありませんか!(笑)
で、大切なお話とは結局、踵の修理は出来たけれど、靴の中芯がグラつき
始めているので、数日預かって丁寧に直したいのです…という内容。
職人気質なご主人の親切な提案だったのですが、待っている間はドキドキ
して血圧が上がりそうでしたよ~(笑)
火曜日に入院した靴は、無事、金曜日に退院してきました!

今日は、春ならではの蕗の薹(ふきのとう)味噌を使った揚げ物を主菜に
しました。
赤味噌と白味噌を各大匙2・味醂小匙4・蜂蜜小匙2を鍋に入れ湯煎で
温めながら、刻んだ蕗の薹2本分を加えます。
色と香りを生かしたいので、蕗の薹にサッと熱が通った程度で火を止め、
冷ましておきます。
豚薄切り肉2~3枚を少し重なるように並べて蕗の薹味噌を丁寧に塗り、
端からクルクルと巻きます。
全体に薄く小麦粉を塗し、麺つゆ少々を加えた天ぷら衣にくぐらせます。
熱した油でカラッと揚げれば、出来上がり!彩りに木の芽を添えました。
お弁当箱の中の『春の香り』を楽しんでもらえたら…と思います。

20100412-2

蕗の薹、野蕗、うど、たらの芽…
ほろ苦い春の山菜は、我が家の大好物です。
山菜に多く含まれるポリフェノールには腸を鍛える働きがあって、夏の
ジメジメした気候を乗り切る身体に整えていく効果があるのだとか。
日本人が春に山菜を好んで食べるのは、理に適っている訳ですね。

20100412-3

ほろ苦さと香りを楽しむ、ちょっと大人の味…
この蕗の薹味噌は、温かいご飯とも相性抜群なんですよ。





スポンサーサイト
08:18  |  揚げ物が主菜  |  Comment(6)

Comment

まやりんさん、こんばんは~☆

おぉ、蕗の薹味噌!!!
あの香りと苦味がたまりませんね。
わたしも山菜全般大好きです。

豚肉との相性も良さそう♪

靴屋さんの大事なお話。
物を大切にされるまやりんさんだからこそのお話だったんですね。
わたしは普段はプチプラな靴ばかり履いていますが、
学生時代にバイト代をはたいて、清水の舞台から飛び降りるようなパンプスをゲット。
すごく愛着があって、この靴だけは何度も踵や裏皮を張り替えてもらって、
今でも大事にしています。
ぴゅあおいる |  2010.04.12(月) 21:49 | URL |  【編集】

こんにちは~
春の香りいっぱいの、まやりんさんらしいお弁当にホッとします。
まやりんさんの作られるお弁当はどこか穏やかで、お母さんに包まれてるみたいなんです(@^_^@)
私もまやりんさんみたいになりたいなぁ・・・

さて、私もこのセリフを旦那さんに言われるとドキドキです(笑)
私はある意味十分ヤマシイかも!?
handmadecafe |  2010.04.13(火) 11:14 | URL |  【編集】

こんばんは~

とても春らしいお弁当ですね~
山菜のこのほろ苦さがまた・・くせになるんですよね~

言われてドキッとする言葉・・・確かにそうですね~

『ちょっと聞きたいんだけど…』
これは気になるけどまだ「何だろ?」くらいなもんですが~

『大切な話があるんだけど…』
これはかなり~ドキドキしますね!
待ってる間にものすごい妄想してしまいそうです(笑)
 
MOMO |  2010.04.15(木) 00:39 | URL |  【編集】

まやりんさんこんばんは^^
今週はかなり出遅れてしまいました^_^;

先日私も蕗の薹味噌を作りました(*^^)v
父が近くで採って来た自然の蕗の薹でです^^(もちろんちゃんときれいなところから採って来たものですよ(笑))
まやりんさんの蕗の薹味噌は油を使われていないんですね
私はサッと茹でてから油で炒めて作っています
まやりんさんレシピの蕗の薹味噌の方がヘルシーで、最近かなり体重増加気味の私にピッタリ^^
蕗の薹味噌を使った豚肉巻き揚げとってもおいしそう♪
まだ蕗の薹味噌があるのでお夕飯に作ってみたいです^^

『ちょっと聞きたいんだけど…』 『大切な話があるんだけど…』のお話
確かにかなりドキドキしそうです><
だって私はかなりの小心者だから^_^;
なんだか想像しただけでドキドキして来ました(笑)

ところで今頃ですが、先日作った『カレー風味竜田揚げ』で、今日まやりんさんの所をリンクさせて頂きましたのでよろしくお願いします☆

わらび |  2010.04.16(金) 22:11 | URL |  【編集】

今週もコメントを戴き、どうも有難うございました!


☆ぴゅあおいるさん

春の山菜、本当に美味しいですよね!『芽吹きの命のパワー』を戴ける
ような気がして、せっせと食べている我が家です。買った時には高価な
靴も、大切に履いて手入れを怠らなければ長持ち…これぞエコですね♪


☆handmadecafeさん

春の山菜の香りやほろ苦さを楽しむのは、日本はならでは…かもしれま
せんね。義母用のお弁当はドーンとボリューミィな迫力弁当ではない分、
穏やかかも…(笑)『大切な話』=『おねだり』って事も多々ありますよね。
まやりん |  2010.04.17(土) 15:58 | URL |  【編集】

☆MOMOさん

山菜の美味しさが判るようになれば、大人になったと言えるかも♪(笑)
この時期ならではのお楽しみなので、色々な調理法で戴くようにしてい
ます。『大切な話』が『深刻な話』っぽい時には、本当にドキドキですね!


☆わらびさん

いいなぁ~♪野生の物なら香りも一層強いのでしょうね。油で炒めると
コクが増すので、わらびさんの方法はナイスだと思いますよ~♪カレー
風味竜田揚げ…ご丁寧なリンクと紹介を戴いて、有難うございました!
まやりん |  2010.04.17(土) 16:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。