06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

 6月11日(水) 鮪の西京漬 木の芽添え

2008.06.11 (Wed)

・鮪の西京漬 木の芽添え
・アスパラ ピーナッツ和え
・新牛蒡と新人参のきんぴら
・竹輪の紅生姜入り磯辺揚げ
・卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・子持ち昆布
・赤かぶら漬、プチトマト など

昨日は『時の記念日』でしたね。幼い頃は時間が経つ
のをゆっくりに感じていましたが、今では毎日があっと
いう間です…(笑)
このブログで度々話題に登場する従姉のAちゃんとは、
母親が姉妹で互いに一人っ子、住まいが東京と神奈川
で比較的近い距離だったことから、3歳違いの姉妹
如く育ちました。
特に、夏休みになるとお互いの家を行ったり来たりして、
宿題の絵日記に必ずAちゃんと一緒に出掛けた話題を
幾つも書いていたほどです。
今でも思い出話になるのは、夏休みが終わったばかり
なのに、私が『早く夏休みが来るといいですね~』と
御礼の葉書を出したこと。
そして、『私の家の隣りがAちゃんの家で、その隣りが
○○町公園だといいのにね!』と書いたことも…
それほどゆっくり、のどかに時が流れていて、夏休みが
待ち遠しかったのですね…(笑)
今日の主菜は鮪の焼き物…脂の具合が丁度良い、美味
しそうなサクを見つけたので、義母が大好きな西京漬に
しました。
鮪は食べやすい大きさに切り分け、軽く塩を振って暫く
置き、水気を拭き取ります。
西京味噌大匙4・酒と味醂各大匙2を合わせて作った
味噌床に、一晩漬け込みます。
朝、丁寧に味噌を拭い取り、グリルで両面をこんがりと
焼けば出来あがり~
仕上げには木の芽を散らしました。
竹輪は筏型に切って、紅生姜と青海苔を加えた天ぷら
衣にくぐらせ、揚げてあります。

鮪の西京漬 木の芽添え

少し脂のある鮪で作れば、冷めてもしっとり…♪
今回は中トロを奮発しました!


今日は鮪で…

見た瞬間、『よーし、明日の主菜はこれだ!』と決め
させてくれた(笑)、鮪のサクです。

色も脂もグー♪(笑)



スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

08:37  |  魚介類が主菜  |  Comment(15)

Comment

おはようございますー

週間予報ではすっかり雨のマークが並んで
梅雨らしくなってますが、まだ実感できない日が続きますねー
今日は降るのでしょうかねー・・

鮪!! 中トロじゃぁ~ないですか~
どーんと焼き物にしてしまう・・まやりんさんが素敵ですv-352
油がほどよくあったほうが、時間が経ってもしっとりなんですねー
美味しそうです~

私はきょうだいは兄だけなので、姉妹ってほんっと憧れでしたー
3つ違いだったら本当の姉妹のようですよねー
羨ましいです~
小さい時も仲良くて、大人になってからもいい付き合いができる
姉妹って素敵ですよねー。
うちの 娘のあーたんも「お姉ちゃんがほしかった・・」って
よく言ってます・・・(^ー^;)
MOMO |  2008.06.11(水) 09:09 | URL |  【編集】

まやりんさん おはようございます。

大人になると本当に時間が早く経つ気がして。。。
あっと言う間に1年経っています(笑)

中トロで西京味噌漬け~
すごーい!!豪華ですね(≧∀≦)
中トロの脂も味噌焼きと一緒にいい具合に落ちて
旨みが残って!あぁー考えただけで美味しそうです!
セラ♪ |  2008.06.11(水) 09:34 | URL |  【編集】

まやりんさん、おはようございます!!
先ほどは、愛のコメント(笑)をありがとう
ございました♪
お返事でも書かせていただいたのですが、
私の方も、リンクさせていただいても
いいでしょうか??
よいお返事を待ってます~^^

そして!!
マグロの中トロで、西京焼きとは、何とも
また贅沢な☆
お刺身で頂いても、美味しそうな綺麗な
サクですね~。
私なら、絶対にアピールしてしまいそう!!
「今日のは、中トロなんですよ~!!」って(笑)

私も、同い年の従姉がいるんです。
昔も、今も、とっても仲良し。
会いたくなってきちゃったな・・・。
かなぶぅ |  2008.06.11(水) 10:40 | URL |  【編集】

まやりんさん、こんにちは~♪

おぉ、今日は何たる太っ腹な西京漬なんでしょ!!!
これは、簡単にはまねっこできないわ~~~(爆)

年々早くなる時の経過・・・
今日一日を大切にしなくてはいけないと思いつつ、
面倒なことを後回しにして、ダラダラダラダラ。。。反省☆
ぴゅあおいる |  2008.06.11(水) 12:26 | URL |  【編集】

いつも温かなコメントを有難うございまーす!


☆MOMOさん

雨は降らなくても降り過ぎても…程々にお願いしたいものですね…(笑)
鮪は少し主人のアテ用の刺身にしました。お弁当の焼き物はどうしても
冷めてから食べるので、脂のある方が固くなり難くてグーなんですよ♪


☆セラ♪さん

お弁当を作りながら、あっという間に1週間が過ぎていきますよ~(笑)
今回は中トロを奮発しました!義母は魚の皮が苦手と聞いているので、
味噌漬を作る時も、なるべく皮の無い食材を使うようにしているのです。
まやりん |  2008.06.11(水) 16:56 | URL |  【編集】

☆かなぶぅさん

リンクの件、快諾して下さって有難うございました。こちらこそ、貼って
戴けるなんて光栄です。これからも素敵なお弁当を見せて下さいね♪
このサク、見た瞬間にビビッと来ました!これも巡り会わせかな?(笑)


☆ぴゅあおいるさん

太っ腹…と言うほど高価な鮪ではありませんが(笑)、見た瞬間、これは
美味しそうだな~♪と思わず手に取りました。いや~、私も面倒なことの
後回しって大好きです…(笑)何とかなるさ~♪で毎日を過ごしてますよ。
まやりん |  2008.06.11(水) 16:58 | URL |  【編集】

こんにちは^^

今日のメイン、なんて贅沢なんでしょう v-20
鮪の中トロを西京漬けに それはおいしいこと間違いなしですよね
私には中トロを西京漬けにする勇気はないので(笑)まやりんさんのお弁当画像で我慢することにします^_^;

ところで、先日まやりんさんのレシピをお借りして明太子ふりかけを混ぜた卵焼きを作りました(*^^)v
まやりんさんのアイディアは本当にすばらしい
いつも素敵なアイディアありがとうございます☆
わらび |  2008.06.11(水) 18:22 | URL |  【編集】

再び、こんばんは!!

早速、リンクさせていただきました(^-^)
これからも、末永~くお願い致します♪
かなぶぅ |  2008.06.11(水) 19:12 | URL |  【編集】

まやりんさん

中トロを加熱ですか!もう卒倒!生で,生でいただきたいです.余分なお手間は結構です.切って,山葵だけ添えてください! ともう絶叫モードですよ.
kibisun |  2008.06.11(水) 19:17 | URL |  【編集】

中トロを・・・(O_o)WAO!!!

まやりんさん、こんばんは★
中トロはお刺身で・・・これしか知らない私には、中トロで西京焼きなんてカルチャーショックですw( °o)w
あぶりトロが美味しいのだから、これも美味しいんでしょうね。
でも、勇気がないわ・・・
まやりんさんのお弁当を見て、味を想像しながら食べた気になります(;^_^A
きらり |  2008.06.11(水) 21:58 | URL |  【編集】

まやりんさん、おはようございます(^▽^)ノ

中とろをお弁当に!(^-^)
豪華で素敵です~♪
味付けもしっかりしてて、さめてもきっと美味しいんでしょうね。。
アスパラのピーナッツ和えが気になります。。。
胡麻和えみたいにピーナッツを使うのでしょうか??
月うさも、時間の経つ早さに驚く毎日です(*^^*)
moontousako(月うさ) |  2008.06.12(木) 10:14 | URL |  【編集】

お返事の続きでーす♪


☆わらびさん

この中トロは1000円ちょっとで買えたんですよ。主人のアテ用にお刺身
として半分使い、半分を味噌漬にしました。我が家は鮪の表面をサッと
焼き(鰹のたたきのように)、野菜と一緒にマリネすることもあります♪


☆かなぶぅさん

重ねてのコメント、本当に有難うございました。全国のおべんと仲間と
心が繋がっていく幸せ…本名もお顔も知らない仲なのに、毎日、とても
励まされますよね!こちらこそ、幾久しく…あれ?結納みたい!?(笑)


☆kibisunさん

いや~、この中トロは見た目より、ずっとお手頃な値段なんですよ~♪
我が家では鮪のソテーやマリネもするので、火を入れることに抵抗感が
無いかも?半分は生のまま主人用のお刺身にしました。ご安心を…(笑)
まやりん |  2008.06.12(木) 11:38 | URL |  【編集】

☆きらりさん

そうそう、最近のお寿司屋さんには『炙りトロ』がありますよね。大昔は
鮪の赤身の方が尊重されて、脂の多い部分は廃棄されたとか。今では
考えられませんが…(笑)見た目より手頃な値段で、お買い得☆でした。


☆月うささん

ピーナッツはジップロックに入れ、擂粉木で叩いて砕きます。2~3回
分を作って、冷凍保存しておくんですよ。あとは普通の胡麻和えと同じ
要領で、お砂糖や醤油、お酢を少しと一緒に合わせて、和えています。
まやりん |  2008.06.12(木) 11:42 | URL |  【編集】

こんばんは☆
出た!まやりんさんの西京漬!
今日も綺麗に仕上がってますね(〃∇〃)
しかも中トロですってよ、奥さま☆
漬け込むの、なかなか勇気要りますわ(笑)

私にはここ数年で仲良くなった従妹がいます。
子供の頃は鹿児島と千葉でかなり離れていて
法事のときくらいしか会ったことがなかったんですが
今は従妹が宮崎に住んでいるので、主人の実家に帰省した際に
遊びに行きます♪
小さい頃あまり遊んだ記憶がないのに、なぜか通じるところが(*^_^*)
親戚って不思議ですよね!

今日、揚げ豚肉のすり胡麻だれ漬を作りました☆
簡単でおいしい(≧∇≦)
リンク貼らせてもらってます、よろしくおねがいします。
いつもホントにお世話になってます♪
なっつ |  2008.06.12(木) 22:33 | URL |  【編集】

☆なっつさん

ホント、そうなんですよ~。暫く会わなくても、再会した時には普通に
ポンポン会話が弾みますよね。やっぱり『血の繋がり』がそうさせるので
しょう…(笑)すり胡麻だれ漬、ご丁寧なリンクを戴き有難うございました!
まやりん |  2008.06.13(金) 09:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。