08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

真鯵の梅びしお風味揚げ

2011.09.26 (Mon)

20110926-1

・真鯵の梅びしお風味揚げ
・隠元 ピーナッツ和え
・牛蒡と人参のきんぴら
・桜海老と浅葱入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・お多福豆
・赤かぶら漬、プチトマト など


大型台風が通り過ぎた後は、すっかり秋の空気に入れ替わったのでしょう。
ここ数日、とても爽やかで過ごしやすい気候が続いています。
暑い夏の間は鬱陶しくて遠ざけていた掛け布団の温もりが、そろそろ心地良く
感じるようになってきました…(笑)
これから朝晩が肌寒い日も増えてきますね。お風邪を召しませんよう、どうぞ
御自愛下さい。
さて、皆様のご近所の商店街には、昔ながらの『本屋さん』が今も残っている
でしょうか?
チェーン展開をしている大きな書店や、コンビニでの雑誌販売に押され気味な
せいか、以前は商店街に必ずあった小さな本屋さんが少なくなった気がします。
実は先日、義母宅近くの商店街に長くあった本屋さんが、【諸般の事情で…】と
いう貼り紙をして店を閉じました。
最近、その店の前を通る度に主人や息子が

 『棚の上の方がガラガラだ…もしかしたら閉店するかもしれないね…』

と心配していたのですが、それが現実になってしまったという訳です。
家族+親族で経営されている、いかにも街の本屋さんといった温かな雰囲気が
好きで、買い物帰りに寄っては私も買わせて戴いていました。
雨の日も風の日も、寒い日も暑い日も、いつもドアが開いていて気軽に入れた
本屋さん。レジで交わす世間話も楽しかったなぁ…
御主人や奥さん達の、のんびりした

 『は~い、いつも有難うございます~』

という声がもう聞けないと思うと、ちょっぴり寂しい読書の秋になりそうです。


お刺身用に捌かれた新鮮な真鯵があったので、迷わず家族の晩御飯用に購入!
一部を取り分けて、今日は変わり揚げの主菜にしました。
味付けに『梅びしお』(梅肉に食塩や昆布を混ぜ、練り上げて熟成させた物)を
使っています。
ちなみに『ひしお』は熟成調味料の総称で、様々な物を塩と合わせ発酵させた
物のことだとか。この『梅びしお』は、京都のお土産として戴きました。
三枚に下ろしてある真鯵の身に小骨が残っていないかを確認し、あるようなら
ピンセットで丁寧に抜いておきます。
食べやすい大きさに削ぎ切って軽く塩を振り、暫く置いて余分な水分を拭って
から、『梅びしお』を片面に塗り、大葉を巻きます。
全体に軽く小麦粉を振って天ぷら衣にくぐらせ、熱した油でカラッと揚げれば
完成です。
今朝は栗ご飯を炊きました。

20110926-2

昆布の旨味が加わった梅びしおなら酸っぱさが勝たず、美味しい揚げ物になり
ます。
勿論、この梅びしおは、温かいご飯や胡瓜との相性も抜群なんですよ。

20110926-3

京都の料亭【雲月】製…患者さんから、梅びしおと小松昆布のセットで戴きま
した。
茶道具を入れるような木箱に詰められており、ちょっと格調高い感じ!
美味しいお土産に、感謝感謝です。
スポンサーサイト
09:23  |  揚げ物が主菜  |  Comment(5)

牛肉アスパラ巻の生姜味噌風味

2011.09.19 (Mon)

20110919-1

・牛肉アスパラ巻の生姜味噌風味
・ほうれん草 なめ茸和え
・南瓜の煮物
・しらすと浅葱入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・胡麻昆布
・刻み柴漬、プチトマト など


連休の最終日、皆様いかがお過ごしですか?今週金曜日は秋分の日、また
3連休になる方も多いことでしょう。ゆっくり夏の疲れを取る休日になればいい
ですね。
朝晩の気温が少しずつ下がってくると、秋の味覚と呼ばれる美味しい食材が
並ぶようになります。
秋刀魚、秋鮭、松茸、葡萄、梨…そして、栗。
先日も料理番組で『栗どら焼き』の作り方が説明されていて、

 (あぁ、今年もちゃんと秋が来たんだなぁ…)

と、暫く見入ってしまいました。
昔…母方の伯父の実家が茨城の古河にあることから、皆で栗拾いを体験
しに出掛けたことがあります。
地面に落ちて少し開いた毬栗(いがぐり)を足で踏んで開き、そこから太った
ツヤツヤの栗を取り出す楽しさ、茹で立ての栗のホクホクした甘さは今でも
はっきりと覚えています。
そんなことを思い出しながら、その日の朝刊に入っていたチラシを眺めると、
何やら『秋の味覚・栗拾い大会』の文字が!
どこで出来るのかな?とチラシをよく見たら、それは様々な住宅メーカーが
集まる展示場で行なわれるイベントの1つだったのです。
カゴを渡され用意スタートで30秒!葉っぱの山の中から栗を探し出すそう
ですが、トゲトゲ痛い毬栗も含まれているのだとか…これは、栗拾いと言う
よりも栗探しという感じ?
更に、『当たりの栗を拾った方、先着3名様に松茸をプレゼント!』と書いて
ありました。
沢山のお客様を呼ぶ為に、展示場も色々工夫をしているんですねぇ…(笑)

今日の主菜は、牛肉の巻き巻き系です。
牛薄切り肉を広げて軽く塩胡椒し、サッと茹でて冷ましたアスパラを置いて
端からクルクル巻きます。
全体に薄く小麦粉を塗し、フライパンで転がしながら火を通します。
酒少々を振り蒸し焼きにしてからフライパンの中を綺麗に拭い、同量の味噌
・蜂蜜・酒と摺り下ろし生姜少々を混ぜたタレを回し入れます。
フライパンを揺すって煮詰めながら、全体に絡めれば出来上がりです。

20110919-2

今日使ったアスパラガスはオーストラリア産の物。
ちょっぴり太っちょさん(笑)ですが筋が無くて柔らかいので、義母でも食べ
やすいのです。
南半球のオーストラリアは日本と季節が反対なので、今が春…なんですね。

09:37  |  肉類が主菜  |  Comment(2)

肉団子の彩り黒酢風味

2011.09.12 (Mon)

20110912-1

・肉団子の彩り黒酢風味
・伏見甘長唐辛子のじゃこ炒め
・鳴門金時の蜂蜜レモン煮
・三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・浅蜊の佃煮
・刻み胡瓜漬、プチトマト など


まだ残暑が続いていますが、朝晩は涼しい風が吹くようになりました。
真夏の本当に暑かった時期は、朝刊を取るために玄関を開けるとモワ~ッと
生温かい空気が入ってきたものですが、ここ数日は少しヒンヤリした空気に
代わってきた感じ…こうして、少しずつ『秋』らしさが増していくのですね。
さて…皆様はタクシーに乗った時、運転手さんの名前を確認しますか?
助手席の前に必ず運転手さんの名前を記したプレートが設置されている上に、
最近は後部座席から見易い位置(運転席の背中部分など)にも提示されている
ことが多いので、私は乗ったら直ぐに確認するようにしています。
万が一忘れ物をした時などに役立つのは勿論ですが、この『名前』で会話が
弾むことが結構多いんですよ。
珍しい名字は出身地クイズのようになることもありますし、名前は読み方や
由来や何方が名付けてくれたのか…など、どんどん話が広がります。
先日乗せて下さった運転手さんは、『○○七五三夫』さん…
この【七五三夫】がどうしても読めなかったので、運転手さんに伺ったら

 「さーて、何と読むでしょう?ちょっと難しいかもしれませんねぇ」

とおっしゃった後で、

 「 【しめお】と読むんです。神社の注連縄(しめなわ)を七五三縄とも書く
   ので、そこから取ったそうで。
   大昔ですから親父は小学校しか出ていなくて学は無かったんだけれど、
   丁稚奉公しながら独学で本を読んで勉強した…って言ってました。
   僕の名前も色々調べて、よ~く考えて付けてくれたみたいですよ」

と教えて下さった横顔が、とても誇らしげでした。
素敵なお話に感激して、帰宅してから(しめなわ)と辞書で引いたら、本当に
そう書いてありました。うーん!またひとつ、勉強になりました!

今日は黒酢風味の肉団子を主菜にしました。
いつものように、ハンバーグ種を取り分けて作っておいた肉団子には刻んだ
椎茸と玉葱がたっぷり入っています。
冷凍しておいた肉団子は前夜のうちに冷蔵庫へ下ろして、自然解凍しておき
ます。
朝、レンジにかけて軽く温めてから、黒酢大匙3・蜂蜜と醤油を大匙1ずつ
・片栗粉少々を合わせたタレを鍋に入れて熱し、肉団子を加えます。
鍋を揺すりながら煮詰めて、全体にタレをよく絡めたら出来上がり!
パプリカで作った小さな花を、彩りに添えました。

20110912-2

黒酢タレの肉団子には、何故かパプリカの花を添えたくなります。
今日も3色が咲き揃いました!(笑)
08:41  |  肉類が主菜  |  Comment(6)

ささみの黒胡麻風味揚げ

2011.09.05 (Mon)

20110905-1

・ささみの黒胡麻風味揚げ
・隠元 ゆかり和え
・五菜ひじき煮
・卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・生姜昆布
・刻み高菜漬、プチトマト など


台風12号による記録的な大雨が続き、紀伊半島では土砂崩れや河川の氾濫
など甚大な被害が出ました。
被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

さて、先週火曜日のこと…
主人に頼まれた商品券と和菓子を買いに、新宿のデパートへ出掛けました。
最寄り駅の改札からデパート入り口に繋がるエスカレーターに乗ったところ、
人の気配が殆ど無くて雰囲気がいつもと違うような…

 (あれれっ??) → (あああっ!!) 

そうです、以前ブログの記事で書いた『節電の為の定休日』だということを、
私はすっかり忘れていたのでした!
いや、忘れていたというより、大いなる勘違いをしていたんですね。
というのは、そのデパートの定休日はかつて『水曜日』と決まっていたので、
今回設けられた定休日も当然『水曜日』だろうと思い込んでいたのです。
ところがどっこい、シャッターに貼ってあるカレンダーをよくよく見てみると、
8月の定休日は総て『火曜日』に設定されているじゃあ~りませんか!
勝手な思い込みに苦笑しつつ主人に電話すると、別のデパートでも構わない
とのことだったので、頼まれた買い物は無事に済ませて帰宅しました。
そして、リビングのソファーの上にある朝刊&チラシを片付けながら、また
苦笑…
だって、私は出掛ける前、そのデパートのチラシを取り出したのに、

 (今週の催し物は何かしらね~♪)

と鼻歌混じりに上の方だけを眺め、一番下に書いてある『本日は定休日』の
部分を完全に見落としていたからです。
ここで一句。

 気をつけよう 先入観と 定休日 

大ポカのお粗末な話でございました!

今日の主菜は、ささみの揚げ物です。
ささみは丁寧に筋を取って食べやすい大きさに削ぎ切り、醤油・酒・味醂を
同量ずつ合わせたタレに一晩漬け込みます。
朝、軽く水気を拭ってから全体に小麦粉を薄く塗します。
黒胡麻と刻んだ浅葱を加えた天ぷら衣にくぐらせ、熱した油でカラッと揚げ
れば完成です。

20110905-2

今日は黒胡麻を使いましたが、勿論、白胡麻や金胡麻などお好みの物で…
また、刻んだ紅生姜や搾菜を衣に加えても、変わり揚げが楽しめます。
今朝は松茸ご飯を炊きました。
09:33  |  揚げ物が主菜  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。