12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

牛肉のピリ辛隠元巻き

2011.01.31 (Mon)

20110131-1

・牛肉のピリ辛隠元巻き
・アスパラガス 胡麻和え 
・五菜ひじき煮
・卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・生姜昆布
・刻みすぐき漬、プチトマト など


先週の金曜日…
義母宅にお弁当を届け、近くの商店街を買い物がてら歩いていると、遠くの
方から私に向かって大きく両手を振るエプロン姿の女性に気づきました。

 『△△君(息子の名前)のママ~♪』

 『あっ!○○先生~♪』

幼稚園の年長組で息子の担任をして下さった、○○先生でした。
今も年賀状をやり取りしていて、通園バスの付き添いで乗っていらっしゃる
時に窓越しのご挨拶をすることは度々あるのですが、立ち止まってゆっくり
お喋り出来たのは本当に久しぶり…
この担任の先生に限らず、4~6歳の成長期を見守って下さった他の先生も
同じように、出会った時は『△△君のママ』と呼んで下さり、息子の近況を
気にかけて下さいます。
以前、銀行窓口の順番を待っていた時に偶然隣りに座られたのが園長先生で、
思い出話に花を咲かせたこともありましたっけ…
卒園から長い年月が経って息子も二十歳を過ぎたので、『△△君のママ』と
いう自分の肩書を普段は忘れていますが(笑)、幼稚園の先生達とお会いした
時には、あっという間に【先生と△△君のママ】という関係に戻れてしまう
感じがします。
息子が通った幼稚園が義母宅から近い場所にあるので、今でも、こんな風に
先生達とお目にかかる機会を多く得られるのでしょうね。これからも大切に
していきたい、有難く嬉しいご縁です。

今日の主菜は牛肉の巻き巻き系です。
牛薄切り肉に軽く塩胡椒し、サッと茹でた隠元数本を置いて端からクルクル
巻きます。
全体に薄く小麦粉を塗して、油少々を熱したフライパンで転がしながら火を
通していきます。
酒少々を振りかけ蒸し焼きにした後、味噌・味醂・蜂蜜大匙2ずつにコチュ
ジャン小匙1を加えて混ぜたタレを回しかけます。
全体に絡めるように煮詰め、綺麗な照りが出てくれば完成です。

20110131-2

義母が食べ易いよう、いつものように辛さは控えめにしてあります。
コチュジャンの分量は、皆様のお好みで調整なさって下さいね。
もうすぐ節分なので、今日は『鬼』と『福』のピックを使いました。
これは恵方巻きの広告を切り抜いて貼りつけ、自分で作った物です…(笑)
スポンサーサイト
09:18  |  肉類が主菜  |  Comment(8)

帆立の磯の香風味パン粉焼き

2011.01.24 (Mon)

20110124-1

・帆立の磯の香風味パン粉焼き
・ほうれん草 なめ茸和え
・柚子釜入り海老と椎茸のサラダ
・ちりめん山椒入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・丹波黒豆
・刻み胡瓜漬、プチトマト など


冬の必須アイテムである、マフラーや手袋…
最近ではヒートテックのような暖かい薄手のシャツがあるので、モコモコ
分厚く重ね着をする必要は無くなりましたが、やはり首回りや手を冷やさ
ないようにするには、マフラーや手袋が欠かせないですね。
先日、私の前を親子連れが歩いていた時のこと。
小さな女の子が愚図って手袋を外したのですが、左右の手袋を繋ぐように
毛糸の紐が縫い付けられコートの袖の中を通っていたので、手袋は落ちる
ことなく、袖口からぶら~んと下がった状態になったのです。

 (あぁ!私も小さな頃は、こんな手袋をしていたっけ!)

懐かしく感じると同時に、紐を背中や袖の中に通す時の『くすぐったい』
感じが蘇ってきて(笑)、思わず首を竦めてしまいました。
ちなみに、この話を主人にしたところ、

 「手袋の紐なら、僕のにも付いてた!あれ、くすぐったいんだよね!」

ですって。くすぐったい記憶が、見事に一致いたしました…(笑)
昔も今も、小さな子の手袋を失くさない為の素朴な手段は、全く変わって
いないのですね。
あの女の子が紐付の手袋を卒業するまでには、あと何年かかるのかしら?

今日は帆立の焼き物を主菜にしました。
お刺身用の帆立は、大きな物なら厚みを半分にして塩胡椒をしっかり振り、
下味を付けておきます。
全体に小麦粉を塗して卵にくぐらせ、たっぷりと青海苔を加えたパン粉を
塗します。
(ここまで前夜に済ませておくと、パン粉がよく馴染んで焼いた時に剥がれ
にくくなります)
フライパンに少し多めの油を熱し、こんがりと良い色がつくように帆立の
両面を焼けば、完成です。

20110124-2

帆立の旨味と青海苔の風味で、冷めても美味しく食べられます。
塩胡椒をしっかりしておけば食べる時の調味料は要りませんが、お好みで、
醤油を少しかけても…
09:24  |  魚介類が主菜  |  Comment(6)

肉団子の山椒風味照り焼き

2011.01.17 (Mon)

20110117-1

・肉団子の山椒風味照り焼き 
・隠元 ピーナッツ和え
・南瓜の煮物
・桜海老と浅葱入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・胡麻昆布
・刻み柴漬、プチトマト など


平日は家族が出掛けてから、ゆっくり広げて読む朝刊…家事を一段落させて、
ちょっとお茶でも飲みながら、ホッとするひとときです。
朝一番で新聞に目を通した主人から、『○面の記事が、面白かったよ~』とか
『ためになりそうだから、△面をよく読んでおくといいよ』と言われた時などは、
とにかく指摘された面を最初に広げることにしているんですよ。
年明け、新聞を読み終えた主人が『読者の投稿欄に、○ちゃん(私の名前です)
と全く同じ体験をした人の話が載ってる!後で読んでごらん!』と、ニコニコ
しながら言いました。

 (私と全く同じ体験…って、いったい何の事だろう???)

新聞を広げてみると、そこに【校庭に白線 乗車練習し出発】というタイトルで、
兵庫県・明石市在住の女性からの投稿がありました。この方は46歳ですから、
私と1年違いということになりますね。
女性は淡路島育ちで、中学時代の修学旅行の行き先が東京。まずフェリーで
明石海峡を渡って、新神戸駅から新幹線に乗ることになったそうです。
出発を前に校庭に白線で新幹線の座席やドア位置が実物大で描かれ、合図と
同時に決められた座席まで移動する…この練習を、まさしく私も体験していた
のでした。
私は神奈川育ちで、修学旅行の行き先は京都。新幹線は新横浜から乗車する
ことになっていました。始発駅ではないので、停車時間の数分間で先生と生徒
全員が乗り込まなくてはなりません。
指導する先生達から

 『そんなにノロノロやってると、置いていかれるぞっ!』

という叱咤を浴びながら、それは真剣な態度で生徒達は何度も練習に臨んだ
のでした。
私の学年は10クラスもあり、ある意味、民族の大移動のようなものですから、
先生達も必死でいらしたのでしょう。
今でこそ笑い話になりますが、この年代の人達は住んでいる場所や行き先は
違えど、皆、同じような体験をしたんだなぁ…と、懐かしく思い出しました。
新幹線がまだまだ『特別な乗り物』だった、ちょっと昔のお話です…(笑)

今日の主菜は、肉団子の照り焼きです。
ハンバーグの種を取り分けて作った肉団子には、いつものように刻んだ生の
玉葱と椎茸が沢山入っています。
(私は、いつも醤油少々を加えた熱湯で茹で、冷ましてから冷凍しています)
肉団子は前夜のうちに冷蔵庫へ下ろして自然解凍し、朝、軽くレンジで温め
ます。
フライパンに醤油・蜂蜜・味醂を大匙2ずつ、酒大匙1、片栗粉少々を混ぜた
タレを入れて熱し、肉団子を加えて揺すりながら煮詰めます。
全体にタレが絡まり、ツヤツヤとなれば出来上がり!
仕上げに粉山椒を振り、彩りにサッと素揚げした梅麩を添えました。

20110117-2

揚げたり、焼いたり、煮込んだり…
ストックの肉団子は、お弁当作りの強い味方になりますね。
梅麩に合わせて、今日はピックも梅型の物を…

20110117-3 20110117-4

『寅年』から『卯年』になったので…(笑)
虎太郎&虎次郎の仲間として、母が、ウサギのぬいぐるみにユニフォームを
着せて届けてくれました。名前は『卯三郎(うさぶろう)』と申します。
ジャビット君と同じ『ウサギ』ということで、読売巨人軍のユニフォームなん
ですよ。いつものことながら、デザインや細かいディテールを再現してくれた
我が母に感謝感謝。
皆様、虎兄弟と同様に、宜しくお願い申し上げます!
09:34  |  肉類が主菜  |  Comment(6)

鰤の竜田揚げ 加賀蓮根添え

2011.01.10 (Mon)

20110110-1

・鰤の竜田揚げ 加賀蓮根添え
・アスパラガス 辛子酢味噌和え
・ジャーマンポテトサラダ
・なめ茸と三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・お多福豆
・刻み高菜漬、プチトマト など


七草を迎えたと思ったら、また3連休…通常モードに戻らず、曜日の感覚が
怪しくなっている方も多いのではないでしょうか?(笑)
今日が新年初のお弁当アップとなりました。皆様、どうぞ宜しくお願い申し
上げます。
昨年最初のお弁当記事で福袋の話題に触れましたので、今年もデパートの
福袋にどんな物があるのか、元日の朝刊に入ってくるチラシを楽しみにして
いました。
『物』と言っても、洋服や雑貨ではなく、いわゆる『体験する権利』ですね。
まず目を惹いたのは、2012年の春に自立式電波塔としては世界一の高さで
開業予定の『東京スカイツリー』に関する福袋でした。
これは専門家から話を聞いたり建設現場に入ったり、まさに工事中の今しか
体験出来ないというスペシャルな物…実施は4月上旬の日曜日を予定して
いるそうなので、当選した5組の人達はドキドキワクワクしながら、その日を
待っていることでしょう。
次に最近の流行らしい福袋だなぁ…と思ったのは、『ラグジュアリー女子会
プラン』という福袋。
これはホテルの宿泊で『女子会』を楽しめるよう色々な工夫がなされた物で、
バーテンダーが部屋まで出張して各々にカクテルを作ってくれたり、トーク
番組でお馴染みの【なにがでるかなサイコロ】があったり、ルームサービス
での朝食が体験出来たり、尽きること無いガールズトーク(笑)を満喫させて
くれる素敵な企画のようです。癒しグッズ、お菓子、ワインまで用意される
そうですから、『女子会』好きなОL達には堪らない福袋なのでは?と思い
ます。サイコロを転がして「恋バナ~♪(恋の話)」なんて、大いに盛り上がる
のでしょうね…(笑)

今日は鰤の竜田揚げを主菜にしました。
鰤は皮と骨を丁寧に取り除いてから、食べ易い大きさに切り分けます。
醤油・酒・味醂を同量ずつ合わせたタレに生姜汁を加えて、切り分けた鰤を
漬け込みます。(前夜のうちに漬け込んでおくと、よく味が染みます)
軽く水気を拭いてから、片栗粉と上新粉を同量ずつ合わせた衣を塗します。
熱した油でカラッと揚げれば、出来上がり~♪
『今年も見通しが良いように』という縁起を担ぎ(笑)、加賀蓮根の素揚げを
添えてみました。

20110110-2

冷え込みが厳しくなると、脂が乗って美味しさが増してくる鰤。
特に有名な産地は、富山・氷見…今日の鰤も、その氷見で獲れた物です。
かつて茶道部の合宿で訪れた街なので、氷見の鰤を食べると、一層懐かしく
感じられます。
09:49  |  揚げ物が主菜  |  Comment(4)

☆ ~ 謹賀新年 ~ ☆

2011.01.01 (Sat)

               

あけましておめでとうございます。
東京は風も無く、朝から青空が広がって気持ちの良い年明けとなりました。
今年は私の干支、『卯年』です。
うさぎのように、心穏やかに、目標や夢に向かって少しでも『跳ねる』ことが
出来るように、日々を過ごしていきたいと思っています。
皆様にとりまして、新しい年が希望に溢れ、実り多いものになりますよう…

お弁当アップの再開は、10日(月)を予定しております。
今年も宜しくお願い申し上げます。

20110101-1 20110101-2

左は、我が家が毎年、初詣に出掛けている地元の神社です。
右は、私鉄の切符。11年1月1日…と1が並んで縁起が良いので、記念に…(笑)

15:51  |  その他
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。