FC2ブログ
06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

 7月21日(月) 真鱈の小海老&青海苔衣揚げ

2008.07.21 (Mon)

・真鱈の小海老&青海苔衣揚げ
・ほうれん草 胡麻和え
・鳴門金時の柚子茶グラッセ
・五菜ひじき煮
・ちりめん山椒入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・子持ち昆布
・赤かぶら漬、プチトマト など

『土用の丑の日』が近づき、スーパーやデパ地下に沢山
の蒲焼が並べられています。
鰻には粉山椒がつきものですが、ある鰻屋さんには七味
唐辛子も並べて置かれていました。理由を伺うと、今の
若いお客さんは粉山椒より七味を好むので仕方なく…
と苦笑いでした。
そう言えば、行きつけの天ぷら屋さんも『最近は、天丼に
七味をかけて食べる方がいるんですよ』と戸惑っていま
したっけ…
キムチは食べても糠漬は食べないという若い方達が増え
ていますし、何にでも七味唐辛子をかけて食べたい…と
『マイ七味』を鞄に忍ばせる人までいるそうですね。
日本人の味覚は将来、どうなるのでしょうか?(笑)
今日の主菜は真鱈の揚げ物です。衣にお好み焼き用の
小海老や青海苔を混ぜ、香ばしく仕上げました。
真鱈・小海老・青海苔…と、海に因んだ食材を使ったので
記念日に合った主菜になったかな~?(笑)
真鱈は丁寧に骨と皮を取り除き、食べ易い大きさに切り
分けます。
醤油・酒・味醂を同量合わせた中で下味を付け、水気を
拭いて小麦粉を塗します。
お好み焼き用小海老を粗く刻んだ物と青海苔を混ぜた
天ぷら衣に真鱈をくぐらせ、熱した油でカラッと揚げて
出来あがりです。

真鱈の小海老&青海苔衣揚げ

夏休み突入~♪そして今日は『海の日』ということで、
磯の風味を衣にプラス!です。

海の日に因んで…(笑)



スポンサーサイト



08:52  |  揚げ物が主菜  |  Comment(10)
 | HOME |