01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

 2月29日(金) 山椒風味の柔らか煮豚

2008.02.29 (Fri)

・山椒風味の柔らか煮豚
・隠元 梅肉&なめ茸和え
・新牛蒡と人参のきんぴら
・鳴門金時の柚子茶グラッセ
・蒲鉾と三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・椎茸昆布
・刻み胡瓜漬、プチトマト など

4年に1度のうるう年、明日からいよいよ3月ですね。
『うるう』は『閏』と書き、暦と実際の季節のズレを調節
するため平年よりひとつ月日を多く設ける…の意味が
あるそうです。
今は『オリンピック開催の年』という感覚の方が強い
かもしれませんね…(笑)
今日は、恒例の煮豚を主菜にしました。春らしく、
山椒の風味を効かせてあります。
豚肩ロースは熱湯で10分ほど下茹でし、アクと表面の
汚れを取っておきます。
水4カップに醤油大匙6、酒大匙3、砂糖大匙2を加えて
煮立てた汁に肉を移し、アク取りシートを被せ時々返し
ながら50分以上、弱火で煮込みます。
途中、アク取りシートを数回取替えるのがポイント…
汁が煮詰まり、トロリとしてくれば完成~
煮汁は冷めてからキッチンペーパーで漉して、粉山椒を
加えます。
隠元の梅肉&なめ茸和えは、ぴゅあおいるさんから伝授
して戴いたレシピです。いつも有難うございまーす
今朝は豆ご飯を炊きました。豆の青い匂いも、食卓への
『春の便り』になりますね!

山椒風味の柔らか煮豚


粉山椒に木の芽も添えて…
お弁当箱の中の『小さな春』です♪

木の芽も添えて…

スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:22  |  肉類が主菜  |  Comment(10)

 2月27日(水) 豚肉の梅紫蘇海苔巻き天ぷら

2008.02.27 (Wed)

・豚肉の梅紫蘇海苔巻き天ぷら
・菜の花 土佐和え
・加賀蓮根の洋風きんぴら
・南瓜の煮物
・蟹と三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・いかなごくぎ煮、結び蒲鉾
・刻み柴漬、プチトマト など

昨日、ラジオを聴いていたら『あぁ、思い出のアメリカド
ラマ』というアンケートをやっていました。
私は何と言っても『奥様は魔女』です。
主人公のサマンサが着ている洋服や家電製品、生活
スタイル全てにカルチャーショックを受けた記憶が…
広いキッチン、大きな冷蔵庫、綺麗なシャンデリアは、
まさに憧れの世界そのものだったのです。
アンケートでも、ダントツの1位でした!(笑)
皆様にも、思い出のアメリカドラマはありますか?
今日の主菜は巻き巻き系の天ぷらです。
豚薄切り肉2枚を少し重ねるように並べて、軽く塩胡椒
します。海苔・大葉・梅肉の順に置き、端からクルクル
巻きます。
小麦粉を塗して天ぷらの衣に塩と黒胡麻を混ぜた物に
くぐらせ、熱した油でカラッと揚げれば出来上がり~
加賀蓮根は刻んだベーコンを加えて、洋風のきんぴら
に仕上げました。胡椒を効かせた、大人の味です。

豚肉の梅紫蘇海苔巻き天ぷら


いつもより余計に回っています~なんちゃって?(笑)
梅+紫蘇+胡麻は、私も大好きな組み合わせ…
セラ♪さん伝授の『結び蒲鉾』が今日も大活躍です。
セラ♪さん、いつも有難うございまーす!

いつもより余計に?(笑)

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

08:41  |  揚げ物が主菜  |  Comment(17)

 2月25日(月) かじき鮪の柚子茶味噌焼き

2008.02.25 (Mon)

・かじき鮪の柚子茶味噌焼き
・アスパラガス 胡麻和え
・牛肉の時雨煮
・カレー風味のポテトサラダ
・ちりめん山椒入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・お多福豆
・刻み奈良漬、プチトマト など

先週末、東京では春一番が吹きました。
2月も残り数日、小さな春を散歩の途中で見つけるのも、
楽しみのひとつですね。
皆様がお住まいの街には、どんな『春の便り』が届き
始めているでしょうか?
今日は、かじき鮪の焼き物を主菜にしました。
かじき鮪は食べやすい大きさに切り分け、軽く塩を振り
暫く置きます。
出てきた水気を拭き取って、赤味噌と柚子茶各大匙2
に味醂大匙1を加えた味噌床へ漬け込みます。
ここまでを前夜のうちに済ませ、朝、味噌を拭って
焦がさないよう丁寧に焼き上げれば完成~
仕上げには千切りの柚子を散らし、風味を加えました。
牛肉の時雨煮レシピは、こちらをご覧下さい。

かじき鮪の柚子茶味噌焼き


柚子茶の効果で、ツヤツヤな仕上がり~♪
仕上げに柚子の皮の千切りを散らすことで、更に
爽やかな風味になります。

柚子茶でツヤツヤ~♪

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:18  |  魚介類が主菜  |  Comment(13)

 2月22日(金) 蓮根と大葉入り鶏つくね焼き

2008.02.22 (Fri)

・蓮根と大葉入り鶏つくね焼き
・隠元 ピーナッツ和え
・あらめの五目煮
・竹輪と蚕豆の黒胡麻サラダ
・独活のきんぴら
・桜海老と三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・刻み胡瓜漬、プチトマト など

今日は22日…
そう、ニャンニャンニャンで『猫の日』になりますね!
おべんと仲間・お天気石さんのお家には、ミントちゃん
というハンサム猫ちゃんがいて、私達の心を和ませて
くれます。ミントちゃん、いつも有難う~
お天気石さんが先日、花粉症緩和に効果があるという
蓮根入り鶏つくねを主菜にしていらしたので、参考にさ
せて戴きました。刻み大葉もたっぷり入れた、アレンジ
版です。
鶏挽肉に粗めに刻んだ蓮根と大葉・擂り下ろした蓮根・
おろし生姜・塩胡椒少々を混ぜて、食べ易い大きさに
丸めます。
油少々を熱したフライパンで両面を綺麗に焼いて火を
通し、醤油・酒・味醂各大匙1に蜂蜜大匙半分・片栗粉
少々を混ぜたタレを回しかけて、照りが出るよう煮詰め
れば出来あがりです。
お天気石さんの蓮根活用レシピ、これからも楽しみに
していまーす。『花粉症なんて怖くない』になるといい
ですね!

蓮根と大葉入り鶏つくね焼き


粗く刻んだ蓮根がサクサク、全体はモチモチ…
お酒のアテにもピッタンコですよ~♪(笑)

サクサク&モチモチの鶏つくね♪

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:24  |  肉類が主菜  |  Comment(11)

 2月20日(水) 牛肉と穂先筍の中華マヨ炒め

2008.02.20 (Wed)

・牛肉と穂先筍の中華マヨ炒め
・菜の花 胡麻和え
・車海老とズッキーニのマリネ
・大根と結び昆布の煮物
・しらすと三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・いかなごくぎ煮
・刻み柴漬、プチトマト など

日曜日に開催された『東京マラソン』…
沿道には、温かい味噌汁やスープの応援もあったとか。
疲れた身体と挫けそうな心に、どんなに美味しく染みた
だろうか…と、ニュースを見て私まで嬉しくなりました。
他にもお菓子あり、おむすびあり、筋肉を冷すスプレー
あり…
去年参加して今年は抽選に外れたので、自分がされて
嬉しかった応援をしてあげたい…と、工夫された方達が
多かったようですね。素敵な心の交流に拍手です。
今日の主菜は、牛肉と穂先筍の炒め物です。
牛薄切り肉は食べやすい大きさに切り、軽く塩胡椒して
片栗粉を揉み込みます。
穂先筍はサッと下茹でして、一口大に切ります。
フライパンに油少々を熱し、牛肉を炒めたら、一度取り
出します。
次に穂先筍を炒め、フライパンの中を拭いたら、牛肉を
戻します。
オイスターソース大匙半分にマヨネーズ大匙2と醤油
少量を合わせたタレを回しかけ、全体に絡めて出来あ
がりです。

牛肉と穂先筍の中華マヨ炒め


マヨネーズ効果で、冷めても肉がふんわり~♪

マヨでふんわり~♪


一昨日の記事の『鮑の殻』を使って、主人用のアテを
盛りつけてみました。
奥は鮪のお造り、手前に車海老とズッキーニのマリネ。
こうして違う酒肴を一皿に並べる時、鮑の殻はとても
便利です。周りには、たっぷりと海藻を敷き詰めて…

殻を活用~♪(笑)


テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

08:59  |  肉類が主菜  |  Comment(16)

 2月18日(月) 帆立の胡麻&カレー風味揚げ

2008.02.18 (Mon)

・帆立の胡麻&カレー風味揚げ
・アスパラ 辛子酢味噌和え
・蟹入りマカロニサラダ
・加賀蓮根のきんぴら
・蒲鉾と三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・お多福豆
・赤かぶら漬、プチトマト など

今週の半ばぐらいから、少しずつ寒さが和らいでくる…
という予報が出ています。
本屋さんの棚には『初めて作る幼稚園弁当』的な本
並び始めましたね。そんな所にも小さなを感じられて、
嬉しくなるこの頃です。
今日は帆立の揚げ物を主菜にしました。
帆立は大きめなら斜め半分に切って、前夜のうちに醤油
・酒・味醂を同量合わせたタレに漬けておきます。
水気を拭いた帆立の全体に胡麻と小麦粉を塗し、カレー
粉と塩を加えた天ぷら衣にくぐらせます。
今日は金胡麻と黒胡麻の両方を使いましたが、どちらか
1種類でも、勿論大丈夫です。
熱した油でカラッと揚げれば、出来あがり~
しっかりと下味をつけ、胡麻とカレー粉で風味を加えて
あるので、冷めても美味しい揚げ物になります。
お多福豆は、長野在住の母の友人が送って下さった物…
煮豆が好きな義母に、箸休めとしてお裾分けです。

帆立の胡麻&カレー風味揚げ


プチッと弾ける胡麻&スパイシーなカレー粉は、
意外な(笑)名コンビ♪

胡麻&カレーで香ばしく!

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:20  |  揚げ物が主菜  |  Comment(14)

 2月15日(金) 豚肉の海苔&チーズ風味巻き

2008.02.15 (Fri)

・豚肉の海苔&チーズ風味巻き
・ほうれん草 胡麻和え
・たらの芽の天ぷら
・柚子釜入り蚕豆のサラダ
・卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・しらうお紅梅煮
・刻み柴漬、プチトマト など

スーパーやデパートの食品売場では、年末から春先まで
イベント続きです。
お歳暮→クリスマス→おせち→バレンタインと来て、今日
からはひな祭りモード。
お供えのあられや細工飴の華やかな彩りに春の訪れを
感じられ、嬉しくなりますね。
私が結婚するまで、母は『立春』を過ぎるとお雛様を出し、
雛祭りの翌日には片付けてくれていました。
大好きな七段飾りのお雛様が片付けられてしまうのが
何だか寂しくて、特に小学生の頃などは急いで帰宅を
していた記憶があります。
今日は豚肉の巻き巻き系が主菜…ほんのりとチーズの
風味を効かせてみました。
豚薄切り肉2枚は少し重なるように並べ、軽く塩胡椒し
ます。更に粉チーズを万遍なく振り、海苔を置き端から
クルクルと巻きます。
全体に薄く小麦粉を塗して、油少々を熱したフライパン
で火を通します。酒少々で蒸した後、醤油と蜂蜜を同量
合わせたタレを回しかけて、照りが出るまで煮詰めれば
出来あがりです。
スライスチーズやプロセスチーズを使うよりも、チーズの
風味がマイルドになりますが、きちんと『コク』はプラスさ
れるので、お弁当にお薦めですよ~
柚子釜には、刻んだハムと茹でた蚕豆をピエトロのたま
ねぎフレンチドレッシングで和えたものを入れました。
木の芽を飾って、ちょっぴり春の香り…です。

豚肉の海苔&チーズ風味巻き


『あれれ?チーズは何処に?』と思わせる、粉チーズを
使ったマジック。
冷蔵庫の棚で寂しそうにしている粉チーズ缶が、今日は
イイ仕事をしてくれています…(笑)

粉チーズで、ほんのりコクを出して…

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:30  |  肉類が主菜  |  Comment(13)

 2月13日(水) バレンタイン風ミニバーグ

2008.02.13 (Wed)

・バレンタイン風ミニバーグ
・菜の花 胡麻辛子和え
・新牛蒡とベーコンのサラダ
・大根と結び昆布の煮物
・ちりめん山椒入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・お多福豆
・刻み奈良漬、プチトマト など

明日はバレンタインデーですね!
先日、ラジオを聴いていたら『アメリカでは、チョコレート
よりもメッセージカードに気合いを入れる』という話をして
いました。
熱い想いを込めて書き綴るカードの文章…
その中に必ず記す言葉は

   『 Please be my valentine 』

というメッセージ。
私の特別な人になって下さい…の意味なのだそうです。
プレゼントも、チョコレートに限らず他のお菓子や花束
だったりするそうですし、女性から一方的にというだけ
でなく、恋人同士で交換することも多いのだとか。
『告白』だけでなく『愛情を更に高める日』でもあるようで
すね。
毎年、この時期になると、日本のデパートでは地下食品
売場以外の催事場でもバレンタイン商戦が花盛り…
定番の物に加え、『これは日本初上陸』という物や有名
パティシェ&ショコラティエのチョコを、如何にバラエティ
豊富に並べられるか…が、デパート間競争になっていて、
売場の熱気たるや、凄いものがありますね~
日本でも、チョコレートにかけるのと同じぐらいメッセージ
カードに情熱をかけてくれたら嬉しいのになぁと、手紙や
カード好きな私は思ってしまうのですが、本命のチョコに
加えて義理チョコ・友チョコ・お世話チョコ…まで沢山配る
日本では、なかなかそうもいかないかな?(笑)
今日の主菜は、バレンタインに因んだ小さなハート型
ハンバーグです。
焼き上げた後、味噌・味醂・酒・砂糖を同量ずつ合わせた
タレで煮込みました。
義母の好みに合わせた味噌味に仕上げましたが、ハート
飾りを載せて、バレンタイン風に…
だって、旦那様のお母さんも、ある意味『特別な人』ですも
のね!(笑)

バレンタイン風ミニバーグ


1日早いのですが、今日は『バレンタイン』を意識
して…
ハート満載で届けてきまーす!(笑)

ハートが一杯!


主人のアテ用に盛りつけた、大根と結び昆布の煮物。
シンプル・イズ・ベストのような組み合わせですが、
出し汁がジワ~ッと染みた大根と旨味がいっぱいの
柔らかな昆布に、お箸が止まりませーん!(笑)
冬の間、食卓に週1~2回は登場させています。

大根と結び昆布の煮物

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

08:52  |  肉類が主菜  |  Comment(11)

 2月11日(月) 真鱈の大葉巻き美人粉衣揚げ

2008.02.11 (Mon)

・真鱈の大葉巻き美人粉衣揚げ
・隠元 ピーナッツ和え
・竹輪の明太マヨネーズ炒め
・鳴門金時の柚子茶グラッセ
・なめ茸と三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・しらうお紅梅煮
・赤かぶら漬、プチトマト など

3連休の最終日、皆様いかがお過ごしでしょうか?
東京の週末は2週続けて雪が降りました。
昨日は東京の私立高校一般受験が開始される日でも
あり、交通機関の乱れを心配なさった方が多かっ
たことでしょう。
幸い、土曜の夜に降った雪は日曜の朝までに止んで、
あっという間に溶けたので良かったですね。
頑張った全ての皆さんが、嬉しい『サクラサク』となり
ますように…
今日の主菜は真鱈の揚げ物です。
真鱈は丁寧に皮と骨を取り除き、醤油・酒・味醂を同量
ずつ合わせたタレに、前夜から漬け込んでおきます。
よく水気を拭き取った身に大葉を巻いて小麦粉と卵に
くぐらせ、数色を混ぜた美人粉を全体に塗します。
熱した油でカラッと揚げれば出来あがり~

真鱈の大葉巻き美人粉衣揚げ


今回は緑・黄・桃色の美人粉を混ぜて…
ほんわかと春色の衣になりました♪

春色の衣で…

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

08:15  |  揚げ物が主菜  |  Comment(8)

 2月 8日(金) 肉団子と穂先筍の黒酢炒め

2008.02.08 (Fri)

・肉団子と穂先筍の黒酢炒め
・菜の花 土佐和え
・竹輪のオクラ射込み揚げ
・鱈の子生姜煮
・桜海老と三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・うぐいす豆
・刻み柴漬、プチトマト など

一昨日、タクシーに乗ったら『またお会いしましたね!』
と、運転手さんに声をかけられました。
何と、その運転手さんの車に乗せて戴くのは4回目…
タクシーに乗ると私は必ず運転手さんのお名前を確認し、
会話の糸口にすることが多いのです。例えば、苗字から
ご出身の地域が判ったり、下のお名前が素敵な字や響き
だったりするとお話も弾むので、とても楽しい乗車時間に
なります。
その運転手さんはお坊さんに付けて戴いたお名前とかで
初めて乗せて戴いた後にも強く記憶に残っていましたし、
お話が弾んだのを運転手さんもよく覚えて下さっていた
のでしょうね。
沢山のタクシーが走る広い東京で、たった数ヶ月の間に
4回も乗せて戴けたなんて…全くの偶然とは言え、こんな
ご縁もあるのだなと、嬉しくなりました。
今日の主菜は肉団子…ハンバーグを作った時にタネを
取り分け丸め、茹でて冷凍をしておいたものです。
前夜のうちに冷蔵庫へ下ろして自然解凍、朝、レンジで
軽く温めます。穂先筍は下茹でして、水気を取っておき
ます。
油少々を熱したフライパンで肉団子と穂先筍を炒めて、
黒酢大匙3・蜂蜜と醤油各大匙1・片栗粉少々を混ぜた
タレを回しかけ、煮詰めれば完成です。
鱈の子の生姜煮は、義母も主人も大好物…
出し汁2カップに醤油大匙2と砂糖・味醂・酒を各大匙1、
生姜の千切り&絞り汁を入れてコトコト…と。
切り分ける前に竹串で血管に残っている血を扱き出し、
輪切りにしてから日本酒を入れた熱湯で下茹でする等、
下拵えをしっかりしておくのがポイントです。

肉団子と穂先筍の黒酢炒め2


ちっちゃなハートを幾つも散らして…
来週はバレンタインですね!
皆様、チョコレートの用意は万全ですか?(笑)

ミニミニハートでカラフルに♪


こちらは鱈の子生姜煮@主人のアテ用…
木の芽を天盛りにしたかったのですが、昨日は手に
入らず、三つ葉を代用しています。

鱈の子生姜煮

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:44  |  肉類が主菜  |  Comment(10)

 2月 6日(水) 牛肉のアスパラ巻き柚子風味

2008.02.06 (Wed)

・牛肉のアスパラ巻き柚子風味
・ほうれん草 ナムル風
・新牛蒡と人参のきんぴら
・南瓜のカレー風味サラダ
・蒲鉾と三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・しらす昆布
・刻み奈良漬、プチトマト など

風邪をひいて珍しく38度の熱を出してしまい、一昨日と
昨日は出来るだけ横になっていました。
こんなに高熱を出したなんて、記憶にございません…と
言えるぐらい、体温計を見た時は自分でもビックリ~
『悪寒』や身体の節々が痛くて寝返りを打つのも辛いと
いう経験をしたのは、多分、初めてかも?
幸い息子が大学の後期試験を終えていたので、買い物
に洗濯にと大活躍してくれましたし、ゆっくり睡眠を取れ
たのが良かったのか、主人に点滴もしてもらわずに
済みました。
基礎体力に加えて皮下脂肪も蓄えているおかげで(笑)、
もう九分通り復活しています!
ご心配下さった皆様、どうも有難うございました。
今日は牛肉の巻き巻き系を主菜にしました。
義姉宅の庭で採れた柚子を、風味付けに使っています。
牛薄切り肉を広げて軽く塩胡椒し、サッと下湯茹でをした
アスパラガスを置き、端からクルクルと巻きます。
全体に小麦粉を薄く塗して、油少々を熱したフライパン
で焼きます。酒少々を振り蒸し焼きにした後、醤油・酒
・味醂を同量ずつに柚子の絞り汁少々を加えたタレを
回しかけ、照りが出るように煮詰めれば出来あがり~
仕上げに柚子の皮を細かく刻んだものを散らし、香りを
加えています。

牛肉のアスパラ巻き柚子風味


立春の声を聞いて、ピヨコちゃんピック登場!(笑)
アスパラ巻きの周りに散らされた黄色い粒が柚子の
皮です。
飲み込んだ後に、フワ~ッと香りますよ♪

ピヨコちゃん登場!

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:04  |  肉類が主菜  |  Comment(13)

 2月 4日(月) かじき鮪の葱味噌挟み揚げ

2008.02.04 (Mon)

・かじき鮪の葱味噌挟み揚げ
・アスパラガス 黒胡麻和え
・加賀蓮根のきんぴら
・ジャーマンポテトサラダ
・ちりめん山椒入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・金時豆、うず巻き蒲鉾
・刻みすぐき漬、プチトマト など

昨日の降雪で、東京も雪景色の『立春』となりました。
天気としては晴れているので、電線や街路樹からの
溶けた雫がポタポタ、ピタピタと音を立てています。
これも『小さな春』の音なのかな?(笑)
日陰の部分は路面凍結している所も多いようですね。
くれぐれも足元にお気をつけて…
今日の主菜は、かじき鮪の揚げ物です。
かじき鮪は食べやすい大きさに切り、前夜のうちに
醤油・味醂・酒同量ずつを合わせたタレに漬け込んで
おきます。
水気を拭き取って身に切れ目を入れ、味噌大匙2に
刻んだ葱大匙1・味醂小匙2・砂糖小匙1の割合
作った葱味噌を、適量塗ります。
海苔で帯をしてから、全体に薄く小麦粉を塗します。
天ぷら衣にくぐらせ、熱した油でカラッと揚げれば出来
あがりです。

かじき鮪の葱味噌挟み揚げ


海苔を巻いて揚げたら、何だか『磯辺巻き』みたいに
なりました…(笑)
いつもは結ぶ蒲鉾、今日はクルクル巻いてうず巻きに
してみました♪

磯辺巻きみたい?(笑)


※昨夜から風邪のせいで調子が悪く、珍しく絶食状態に
 なっています…(苦笑)
 今日はお弁当を届けた後、なるべく横になっていよう
 と思います。
 皆様のブログへ遊びに伺えなくてゴメンナサイ!

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:45  |  揚げ物が主菜  |  Comment(8)

 2月 1日(金) 真鯵の香草カレーパン粉焼き

2008.02.01 (Fri)

・真鯵の香草カレーパン粉焼き
・菜の花 胡麻辛子和え
・柚子釜入り豆と搾菜のサラダ
・南瓜の煮物
・なめ茸と三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・しらす昆布
・刻み柴漬、プチトマト など

今日から2月。2月の別名は、如月
本来は、寒さ厳しく重ね着をするという意味の、陰暦
2月の雅語『衣更着』の漢字を使うのだそうですね。
暖房完備の現代と違って、お殿様・お姫様の時代は
まさに『衣』を重ねずにいられないような寒さだったの
でしょう。
今日は真鯵のパン粉焼きを主菜にしました。
カレー風味をつけ、冷めても食べやすいようにして
あります。
お刺身用に3枚におろし皮を剥いた真鯵は、小骨を
丁寧に取って、塩胡椒とカレー粉を強めに振ります。
小麦粉を塗し卵にくぐらせ、たっぷりの刻んだパセリ
とカレー粉を加えたパン粉を全体に塗します。
少し多めの油をフライパンに熱して、両面をこんがり
と綺麗に焼けば出来あがり~
ミックスビーンズは、細かく刻んだ搾菜と一緒にピエ
トロのクリーミィドレッシングで和えました。

真鯵の香草カレーパン粉焼き


明後日の『節分』に因み、のピックを作って
みました…(笑)
チラシのイラストを切り抜き台紙で補強、平たい丸
の和風ピックに両面テープで貼りつけてありまーす。

節分のピック♪


母から携帯メールで届いた、虎太郎の画像。
むむむ?半纏姿で、何やら頭の上に赤鬼のお面を
乗せて、ふんぞり返っているような…(笑)

虎太郎@節分



 『明後日は節分!僕は強い鬼の役!
  虎次郎も、すっかり支度は出来た?』

 『勿論、完璧だよ、お兄ちゃん!
  お面に、半纏に、枡入りの大豆…ね。
  あ、鬼のお面だけだと豆ぶつけられちゃうから、
  一緒にオカメのお面も被っておこ~っと♪』

虎次郎@節分


変な知恵が働く虎次郎なのでした…(笑)
虎太郎と虎次郎が着ている半纏、何と、母が手縫いで
お揃いに作ってくれたものなんですよ~♪

ということで、明後日は節分…

皆様にも、沢山の『福』が訪れますように…


テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:15  |  魚介類が主菜  |  Comment(15)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。