FC2ブログ
12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

 1月18日(金) ささみの山椒風味くわ焼き

2008.01.18 (Fri)

・ささみの山椒風味くわ焼き
・菜の花 辛子酢味噌和え
・新牛蒡と人参のきんぴら
・南瓜のクリーミィサラダ
・なめ茸と浅葱入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・子持ち昆布
・刻み柴漬、プチトマト など

今日の主菜は、ささみのくわ焼きです。
昔、畑仕事の合間に獲った野鳥を農機具の鍬(くわ)で
焼いて食べたのが、この料理の由来だそうですね。
ささみは丁寧に筋を取って、食べやすい厚さと大きさに
削ぎ切りし、小麦粉を全体に塗して余分な粉をはたいて
おきます。
フライパンに油少々を熱し、ささみの両面を焼きます。
火を弱めて蓋をしたら暫く蒸し焼きにし、1度、ささみを
取り出してフライパンの中の脂を拭き取ります。
醤油・酒・味醂各大匙2に蜂蜜大匙1を合わせたタレを
入れて温め、ささみを戻して、フライパンを揺すりながら
煮詰めます。
好みの量の粉山椒を振って仕上げれば、出来あがり
我が家で使う鶏肉は、いつも顔馴染の専門店で買って
います。(義母宅近くの、商店街の中にあります)
このお店は、主人が子供の頃からのお付き合いとかで、
今は2代目となる息子さんご夫婦の2組が力を合わせ、
とても丁寧で誠実な御商売をなさっています。
仕入れてきた鶏を、お店で午前中に解体して販売…
ですから、あまり早い時間に買いに行くと

 『ごめんなさい、まだ全部揃ってなくて~

なんて謝られてしまうことも。
逆に言えば、それだけ新鮮という訳なんですね。
小さなお店ですが、『鶏肉なら、ここで!』と買いに来る
固定のお客様が沢山いらっしゃるようです。
我が家も20年以上買わせて戴いているので、例えば

 『今度の○曜日に、いつものアレ…』

と店先に顔を出して言うだけで

 『はーい!地鶏のもも、500gですねっ!』

とホワイトボードに書き込んでおいて下さいます。
少し無理なお願いを聞いて戴けるのも、有難いところ。
便利なスーパーも楽しいけれど、こんな個人のお店とも
長く良いお付き合いを続けたいと思う、今日この頃です。

ささみの山椒風味くわ焼き


甘辛ダレに山椒を効かせた、大人の味…☆
今回は『ささみ』で作りましたが、鶏もも肉や豚肉
などでも美味しく仕上がります。

甘辛ダレに山椒を効かせて…


一昨日の夜には、東京でも初雪を観測。
寒い時には、帽子にマフラーに熱々のおでん…
おでんも、各地で色々な特色があって楽しいですね!

 『わーい♪ 今夜は静岡おでんだ♪
  おでん…ときたら、やっぱり熱燗でしょー♪』

虎次郎、今夜も『ウィィ~♪』と千鳥足になるのか!
んんんん?虎の千鳥足って、どんな感じなのよ?(笑)

虎次郎&おでん
スポンサーサイト



テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:05  |  肉類が主菜  |  Comment(15)
 | HOME |