11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

虎太郎&虎次郎からの御挨拶~♪(笑)

2007.12.30 (Sun)

『佳いお年を…』の番外編。

母が携帯メールで虎太郎の画像を送ってきました!
羽子板を持たせて、すっかり気分はお正月ですって…(笑)

虎太郎☆


 「兄の虎太郎です。皆様、来年もどうぞ宜しく!」

むむむ、さすがはお兄ちゃん。御挨拶をしっかりしてくれ
ました。

片や、我が家の虎次郎はと言うと…

虎次郎☆


 「ずるいよー。お兄ちゃんはイイトコ取りでさー。
  えぇい、こうなったら、やけ酒飲んじゃうからー」

コラ、寝転がって缶ビールを飲んだりして、お行儀が悪い
ですよっ!(笑)

【干支】としての【寅】の出番までに、しっかり躾をしておか
なくっちゃね!

では皆様、本当に今年最後のご挨拶となりました。
どうぞ佳いお年をお迎え下さいませ~♪



スポンサーサイト
23:08  |  その他

12月26日(水) 八角風味の柔らか煮豚

2007.12.25 (Tue)

・八角風味の柔らか煮豚
・菜の花 胡麻辛子和え
・たらの芽 天ぷら
・新牛蒡とペーコンのサラダ
・大根と昆布の煮物
・蟹と三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・金時豆
・刻みすぐき漬、プチトマト など

華やかなクリスマスが終わると、お正月に向けた準備も
本格的になってきますね。
家の中の色々な用事をこなしつつ、火加減に気をつけて
さえいれば仕上がる煮物は、こんな時の強い味方です。
煮豚も大根と昆布の煮物も下茹でなどの手順は省かず、
いつも通りにしっかりと…
煮込み始めたらタイマーをかけて、何分かに一度お鍋を
覗くようにしています。
(柔らか煮豚のレシピは、こちらをご覧下さい)
コトコトと煮える音、やがて漂ってくる匂い…年賀状の
宛名書き用ペンと煮物用菜箸を持ち替えつつ、両方が
スムーズに運んだら、これは何とも言えない幸せ…
煮豚は仕上げに『けしの実』をパラリと振りかけました。

明後日もお弁当を作る予定ですが、朝から多忙な1日と
なりそうなので、年内のアップは今日が最後です…
『おべんと仲間』の皆様と楽しくお付き合いをさせて戴き、
幸せな1年を過ごすことが出来ました。
心から御礼を申し上げます。

新年の更新は7日(月)を予定しておりますので、宜しく
お願い申し上げます。

八角風味の柔らか煮豚@師走


『けしの実』をパラリ…
スライスした残りは、主人の今夜のアテ(酒肴)に?(笑)

けしの実をパラリ…



それでは皆様、どうぞ佳いお年を…


佳いお年を…

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

10:02  |  肉類が主菜  |  Comment(20)

12月24日(月) 肉団子の彩りケチャップ煮

2007.12.24 (Mon)

・肉団子の彩りケチャップ煮
・隠元 胡麻和え
・五郎島金時柚子茶グラッセ
・クリスマスマカロニサラダ
・竹輪の明太子&大葉炒め
・しらすと三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・松茸昆布
・刻み柴漬、プチトマト など

クリスマスイヴ、如何お過ごしでしょうか?
今日は肉団子を主菜にしました。ハンバーグのタネを
取り分けて作り、茹でてから冷凍保存しておいた物です。
肉団子は前夜に冷蔵庫へ下ろし、朝、軽くレンジで
温めます。
鍋で刻んだ玉葱を炒めたら、ケチャップ・醤油・酒大匙
2ずつと蜂蜜小匙2を入れ、温まったら肉団子を加えて
煮込めば出来あがり~
クリスマスなので、赤と緑のパプリカで作ったお星様を
添えて…
イタリア製の楽しいクリスマスマカロニは、玉葱やハム、
浅葱を入れてサラダにしました。

肉団子の彩りケチャップ煮


炒めて煮込んだ玉葱も甘くて美味しい♪
メリクリ肉団子、ブラヴォー♪(笑)

メリクリ肉団子♪


プレゼント・ツリー・長靴・サンタクロース…
3色4種類の、可愛いクリスマスマカロニです♪

クリスマスマカロニ♪


それでは皆様、愛と夢溢れる素敵なクリスマスを…
メリークリスマス!

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:11  |  肉類が主菜  |  Comment(8)

12月21日(金) 牛肉のクリスマスカラー巻き

2007.12.21 (Fri)

・牛肉のクリスマスカラー巻き
・アスパラガス 酢味噌和え
・南瓜のカレー風味サラダ
・加賀蓮根のきんぴら
・柚子釜入り紅葉蒟蒻炒り煮
・なめ茸と三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・しそ昆布
・刻み奈良漬、プチトマト など

さぁ、今年も残り10日です。

ここからのカウントダウン、『何を最優先するか?』を
考えて行動したいですね!
今日は牛肉の巻き巻き系を主菜にしました。
牛薄切り肉を広げ塩胡椒し、サッと下茹でしたオクラと
赤ピーマンを置いて、端からクルクルと巻きます。
全体に薄く小麦粉を塗し、油少々を熱したフライパンで
転がしながら焼きます。
酒少々を振りかけ蒸した後、醤油・酒・味醂を同量ずつ
に蜂蜜少々を混ぜたタレを回しかけ、照りが出るように
煮詰めれば出来あがり~
昨日『クオカ』で購入してきた、新しいクリスマスピックの
お披露目…ちょっとオトボケなサンタの表情が、何とも
可愛くてお気に入りです。
鰹節を加えて炒り煮にした紅葉蒟蒻は、柚子釜に入れて
みました。義母が食べ易いよう、蒟蒻の厚みを半分にし
てあります。

牛肉のクリスマスカラー巻き


オクラの緑とピーマンの赤でクリスマスカラー!
『ジングルベ~ル♪ジングルベ~ル♪』の歌声も
聞こえてくるかな?(笑)

赤と緑でクリスマス!

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:40  |  肉類が主菜  |  Comment(16)

12月19日(水) 真鱈のコーンマスタード焼き

2007.12.19 (Wed)

・真鱈のコーンマスタード焼き
・ほうれん草 なめ茸和え
・五郎島金時の黒胡麻サラダ
・新牛蒡と紅人参のきんぴら
・五菜ひじき煮
・ハムと浅葱入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・椎茸昆布
・刻み柴漬、プチトマト など

今日は真鱈の焼き物を主菜にしました。このソースは
他の魚にも応用が効きます。
コーンの量を増やせば甘味が増すので、お好みで…
勿論、お肉にも使えます。
真鱈は食べやすい大きさに切って塩胡椒し、暫く置いて
余分な水気を拭き取ります。
(義母用には、皮と骨を取り除いています)
油少々を熱したフライパンで両面を綺麗に焼いてから、
粒マスタードとマヨネーズ各大匙2に粉チーズ大匙1と、
スイートコーンを刻んで水気を取ったもの大匙1を混ぜ
て作ったソースを上に塗ります。
オーブントースターかグリルで、こんがりと焦げ目を
つければ完成~
仕上げの彩りに、刻んだ浅葱を散らしました。
きんぴらやひじき煮、甘煮に使ったのは茨城産紅人参
です。
金時人参に近い赤さで、サイズは普通の人参とほぼ
同じです。お値段も手頃なので、嬉しくて買ってしま
いました!(笑)

真鱈のコーンマスタード焼き


火を通すと、しっかり固まって流れ落ちることもあり
ません。
コーンの粒が見え隠れする、楽しいソースです。

冷めても美味しいソース!


上が、いわゆる普通の人参、下が今回使った茨城産
の紅人参です。
火を通すと深みのある色になって、嬉しい~♪

紅人参♪

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:32  |  魚介類が主菜  |  Comment(10)

12月17日(月) かじき鮪の大葉風味衣揚げ

2007.12.17 (Mon)

・かじき鮪の大葉風味衣揚げ
・隠元 梅昆布和え
・ささみと胡瓜のサラダ
・竹輪のカレー&チーズ炒め
・南瓜の煮物
・桜海老と三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・お多福豆
・赤かぶら漬、プチトマト など

ややや師走も半分を過ぎてしまいましたよ、皆様
昨日は義母宅のガラス窓を全部、綺麗に磨いてきました。
主人・息子・私の3人でやれば、あっという間です。
ピカピカのガラス、やっぱり気持ちいいですね!
今日はかじき鮪の揚げ物を主菜にしました。
かじき鮪は前夜から醤油・味醂・酒を同量ずつ合わせた
タレに漬け込みます。
水気を拭き取って大葉を巻きつけ、全体に薄く小麦粉を
塗します。
天ぷらの衣に刻んだ大葉を適量加えたものにくぐらせ、
熱した油でカラッと揚げれば出来あがり~
しっかり下味をつけておくので、冷めても美味しく戴ける
揚げ物です。
竹輪は細切りにして、カレー粉と粉チーズで炒めました。

かじき鮪の大葉風味衣揚げ


下味をつけたかじき鮪に大葉を巻き、衣にも刻んだ
大葉を入れて…
香り豊かな揚げ物になりました♪

たっぷりの大葉で…

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:13  |  揚げ物が主菜  |  Comment(10)

12月14日(金) 豚肉のノリノリロール焼き

2007.12.14 (Fri)

・豚肉のノリノリロール焼き
・アスパラ ピーナッツ和え
・穂先筍の土佐煮
・柚子釜入り竹輪のサラダ
・椎茸とハムの香草マリネ
・卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・しそ昆布、結び蒲鉾
・刻み奈良漬、プチトマト など

以前食べたポテトチップに、青海苔と黒い海苔の両方が
使われていて美味しかったのを思い出し、それをヒント
に主菜を作ってみました。
豚薄切り肉2枚は少し重なるよう縦に並べ、塩胡椒して
から海苔を置き、端からクルクルと巻きます。
青海苔を全体に振りかけて小麦粉を塗し、油少々を
熱したフライパンで転がして焼きます。
醤油・酒・味醂を同量ずつ合わせたタレを回しかけて、
煮詰めれば出来あがり~
青海苔と黒い海苔のダブル使いでノリノリという訳で、
忘年会シーズンに因んだのではありません…(笑)
知人宅の庭で採れた柚子が届いたので早速、柚子釜に。
小ぶりなサイズが、逆にお弁当にはピッタンコです。
炙って粗く解した明太子と竹輪のマヨネーズ和えを入れ
ました。
埼玉・寄居の名産品である肉厚椎茸も戴き物…
ハムと炒めて、香草を効かせたマリネに仕上げました。

豚肉のノリノリロール焼き


ダブルの海苔使いでノリノリ!
海苔の風味がフワッと香って、ご飯も進みます。
セラ♪さん伝授の結び蒲鉾、今日はサンタクロースの
ピックに挿してみました。
何だか、サンタがマフラーを巻いているみたい?(笑)

ダブルでノリノリ!(笑)


プリプリ肉厚の椎茸~♪
サッと炙り、ポン酢やお醤油をかけるだけでも美味!
椎茸好きには、堪りませ~ん♪

プリプリ肉厚~♪





テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:11  |  肉類が主菜  |  Comment(13)

12月12日(水) 帆立と海老の美人粉揚げ団子

2007.12.12 (Wed)

・帆立と海老の美人粉揚げ団子
・菜の花 辛子和え
・五郎島金時柚子茶グラッセ
・加賀蓮根のきんぴら
・新牛蒡とベーコンのサラダ
・しらすと三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・ぎんぽ白魚佃煮
・刻み柴漬、プチトマト など

4色揃えて買い求めた美人粉(みじん粉)を使い、帆立と
海老の揚げ団子を作ってみました。
海老はお歳暮に届いた車海老を使いましたが、普通
の海老でも大丈夫です。
帆立と海老は細かく刻んでから包丁で叩き、よく粘りを
出しておきます。
帆立と海老に、刻んだ大葉・酒・塩・醤油・卵・片栗粉を
混ぜて練ったら、食べ易い大きさに丸めます。
小麦粉と卵にくぐらせて、4色の美人粉を少しずつ合わ
せた衣を塗します。
熱した油でカラッと揚げれば、出来あがり~
白・黄・緑・桃色の美人粉…合わせる量を変えることで、
仕上がりの色を変化させられるので、なかなか楽しい
作業になりそうです。
『美人粉』は当て字だと思いますが、何だか彩りも綺麗
に感じられますよね!
加賀蓮根をはじめ、五郎島金時や白魚佃煮も金沢産
京都とはまた違う、古都の趣きを楽しんでもらえたら…
と思っています。

帆立と海老の美人粉揚げ団子


美人粉は澱粉から作られている製菓材料…
いつもの揚げ物が、ちょっぴり『おすまし』した姿に
変身です♪

4色使いで華やかに…


赤・橙・黄のプチトマトの詰め合わせ!
昨日、デパ地下で見つけてきました。
3色を1パックずつ買うのは気がひけるけれど、こんな
風に少しずつ詰められていると、とっても嬉しい~♪
『女心』を、実に上手く捉えたパックです…(笑)
宮崎県、河野農園さんの物です。

3色のプチトマト♪

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:05  |  揚げ物が主菜  |  Comment(9)

12月10日(月) 揚げ真鱈のカレー風味マリネ

2007.12.10 (Mon)

・揚げ真鱈のカレー風味マリネ
・ほうれん草 胡麻和え
・牛肉の時雨煮
・明太子入りポテトサラダ
・五菜ひじき煮
・なめ茸と三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・金時豆
・赤かぶら漬、プチトマト など

今日の主菜は真鱈のマリネです。カリッと揚げてから、
カレー風味に漬け込んでみました。
真鱈は皮と骨を丁寧に取り除き、塩胡椒とカレー粉を
振ります。
全体に小麦粉を薄く塗して、熱した油でカリッとなる
ように揚げます。
ピエトロのたまねぎフレンチドレッシングにカレー粉と
刻み浅葱を混ぜたマリネ液に、揚げたての真鱈を漬け
込んでおけば出来あがり~
前夜のうちに作れる主菜なので、朝が楽チンです。
お歳暮で戴いた明太子は茹でて粗く解し、ポテトサラダ
に入れました。
青海苔も加え、ほんのりピンク色のサラダの完成です


揚げ真鱈のカレー風味マリネ


カリッと揚げてジュワッと漬け込む…
カレー風味で食欲も増進です♪

カリッとフワッと美味しいマリネ♪

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:48  |  魚介類が主菜  |  Comment(14)

12月 7日(金) アスパラ巻 黒胡麻ゆかり揚げ

2007.12.07 (Fri)

・アスパラ巻 黒胡麻ゆかり揚げ
・隠元 なめ茸和え
・雪国新牛蒡と人参きんぴら
・鳴門金時芋のレモン煮
・たらば蟹のマカロニサラダ
・蒲鉾と三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・椎茸昆布
・刻み奈良漬、プチトマト など

今日の主菜は、豚肉の巻き物に衣をつけて揚げた変わり
天ぷらです。
豚薄切り肉2枚を縦に少し重なるよう並べ、軽く塩胡椒
します。
サッと下茹でした細めのアスパラガス3本を置き、端から
クルクルと巻いたら、薄く小麦粉を塗しておきます。
ゆかり粉と黒胡麻、醤油少々を混ぜた天ぷら衣に豚肉を
くぐらせ、熱した油でカラッと揚げれば出来あがり~
しっかりと衣に味をつけてあるので、食べる際の調味料
は不要です。
お歳暮に届いた脚肉100%のたらば蟹缶で、マカロニ
サラダを作りました。
亡き父の大好物…作る度、優しかった笑顔を思い出し
ます。
義父も父も存命だった頃は、1月の2日に主人の実家で
お昼前から新年会を催していました。
主人の両親、姉一家、妹一家に、私の両親も加わって、
それはそれは賑やかな宴が続く数時間。
客間の大きなテーブルに、あれこれ並べるご馳走…
その中に、このサラダも必ず参加(笑)させていたのです。
義母が『ほら、お父様、○○さん(私の名)のサラダを沢山
召しあがって…』と勧めてくれて、父がとても嬉しそうな
表情で何度もお代りして食べてくれたこと、今でも鮮明に
覚えています。
今日の敷物も、母からのプレゼント…
『花菱』は、主人の家の『家紋』でもあるんですよ。
唐花菱、唐花とも言われ、正倉院御物にも見られる大陸
伝来の紋様で、出雲大社を始めとする各地の神社
紋の中に取り入れられているのだそうです。

アスパラ巻 黒胡麻ゆかり揚げ


たらば蟹とマカロニを、ほぼ同量ずつ合わせるサラダ。
かなり贅沢な使い方になりますが、旨味が濃厚に出る
ので、たまには良いかな?(笑)

思い出の味…

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:15  |  揚げ物が主菜  |  Comment(13)

12月 5日(水) 海の幸と加賀蓮根の磯辺焼き

2007.12.05 (Wed)

・海の幸と加賀蓮根の磯辺焼き
・菜の花 辛子酢味噌和え
・うどのきんぴら
・宝楽ししとうのじゃこ炒め
・竹輪のオクラ射込み揚げ
・卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・お多福豆
・刻み柴漬、プチトマト など

今日は海の幸と加賀蓮根を合わせた焼き物が主菜
です。
旬のやり烏賊が柔らかくて義母も食べやすいので使い
ましたが、勿論、するめ烏賊でも大丈夫です。
やり烏賊と海老は細かく刻んだ後に叩いて粘りを出し、
加賀蓮根と浅葱も刻んで加えます。
塩・酒・片栗粉・昆布茶を入れて味を整え、海苔の上に
置いて平たく畳みます。
油少々を熱したフライパンで両面を綺麗に焼けば出来
あがり~
今日は平たく焼きましたが、海苔でクルクルと巻いた
形にしても楽しいですね。
千葉産菜の花は辛子酢味噌和えに…群馬産のうどは
きんぴらで…
『遠い春』を思わせる、ほろ苦い味が堪らない美味しさ
です。
蜻蛉(トンボ)柄の敷き物は、母からのプレゼント…
古くは『勝ち虫』と呼ばれた蜻蛉、縁起を担いで武士達
の間では、武具の柄に使われることも多かったそうです。

海の幸と加賀蓮根の磯辺焼き


海老プリ、烏賊プリ、蓮根モチモチッ♪
歯応えを楽しめる磯辺焼きです。

歯応えを楽しもう♪

12:52  |  魚介類が主菜  |  Comment(13)

12月 3日(月) かじき鮪の香草チーズ衣焼き

2007.12.03 (Mon)

・かじき鮪の香草チーズ衣焼き
・ほうれん草 胡麻和え
・南瓜の柚子茶グラッセ
・加賀蓮根のきんぴら
・ジャーマンポテトサラダ
・蟹と三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・胡麻昆布
・刻み奈良漬、プチトマト など

今年の秋はいつまでも暖かかったので、手荒れ
始まる時期も遅かったような…
ここのところ寒さが強まり空気が乾燥していることも
あって、さすがにクリームを塗る日が増えてきました。
ま、手荒れも主婦の勲章と考えることにしましょう。
今日の主菜はかじき鮪、パン粉を使った洋風仕上げ
です。
かじき鮪は食べ易い大きさに切り、塩胡椒と粉チーズを
全体に振りかけ、味が馴染むまで暫く置きます。
小麦粉と卵にくぐらせたら、パン粉に粉チーズや刻み
パセリを混ぜたものを塗して、少し多めの油で綺麗な
色がつくように、両面をカリッと焼き上げれば出来あ
がり~
鶏肉や真鱈でも、アレンジがOKな主菜です。

かじき衣の香草チーズ衣焼き


衣に入れるだけでなく、かじきの本体にも粉チーズを
たっぷりと塗して、サクサク衣の出来あがり~!
お好みで、ガーリックパウダーを混ぜても♪

チーズ入りでサクサク衣~♪

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:18  |  魚介類が主菜  |  Comment(11)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。