05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

 6月29日(金) ささみの茗荷味噌挟み揚げ

2007.06.29 (Fri)

・ささみの茗荷味噌挟み揚げ
・ブロッコリー 土佐和え
・伏見甘長唐辛子じゃこ炒め
・南瓜の柚子茶グラッセ
・五菜ひじき煮
・卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・筍めかぶ
・刻み柴漬、プチトマト など

素麺や冷奴などに使う薬味のひとつに、茗荷があります。
我が家も夏の間は欠かさず用意をしておく野菜…
その茗荷を刻んで味噌と混ぜた物を、主菜に使いました。
ささみはラップに挟み、叩いて伸ばしてから、食べやすい
大きさに切ります。
醤油・酒少々で下味をつけ、水気をよく拭き取ってから、
味噌大匙2に味醂大匙1と刻んだ茗荷1本分を混ぜた
ものを塗り、二つ折りにして大葉で巻き、小麦粉を薄く
まぶします。
天麩羅衣にくぐらせ、熱した油でカラッと揚げれば出来
あがり~
熱々は勿論ですが、冷めても味噌の風味で美味しく
食べられる揚げ物になりました。

ささみの茗荷味噌挟み揚げ


ジワッと染みてる茗荷味噌…
お酒のアテにもバッチリです!(笑)

ジワッと染みてる茗荷味噌…

スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:33  |  揚げ物が主菜  |  Comment(10)

 6月27日(水) 牛肉のスパイシーオクラ巻き

2007.06.27 (Wed)

・牛肉のスパイシーオクラ巻き
・ほうれん草 胡麻和え
・竹輪のアスパラ射込み揚げ
・ささみと水菜のサラダ
・穂先筍のおかかきんぴら
・しらすと三つ葉入り卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・金時豆
・赤かぶら漬、プチトマト など

今日は牛肉の巻き巻きシリーズ…
夏にピッタリのスパイシーなトマト風味です。
牛薄切り肉に軽く塩胡椒し、サッと下茹でして冷ました
オクラを置いて端からクルクルと巻き、小麦粉を薄く
塗しておきます。
油少々を熱したフライパンで転がしながら焼いて、八分
通り火が通ったら酒を振りかけ、蓋をして暫く蒸し焼き
にします。
ケチャップ大匙3に味醂と醤油を各大匙1とチリソース
小匙1、ドライハーブ適量を混ぜたタレを回しかけ、よく
絡めたら出来あがり~
義母用に辛さを抑えてあるので、チリソースの量を調節
して、お好みの辛さでどうぞ…
穂先筍の水煮は食べやすい大きさに切り、きんぴら風
の味付けで仕上げ、おかかをたっぷり塗しました。

牛肉のスパイシーオクラ巻き


チリソースを使って、夏向きにスパイシー♪
ネバネバオクラ君も、元気の源です!

チリソースで…

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:43  |  肉類が主菜  |  Comment(11)

 6月25日(月) かじき鮪の梅大葉味噌焼き

2007.06.25 (Mon)

・かじき鮪の梅大葉味噌焼き
・アスパラ ピーナッツ和え
・新蓮根のきんぴら
・五郎島金時のレモン煮
・南瓜の磯辺揚げ
・卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・胡麻昆布
・刻み柴漬、プチトマト など

今日の主菜は、梅干・味噌・刻んだ大葉を混ぜたものを
塗って仕上げた、かじき鮪の焼き物です。
以前作った際に、おべんと仲間ののりママさんが胡麻を
加えてアレンジをして下さったので、今回、私もそうして
みました。
かじき鮪は食べ易い大きさに切って、醤油と酒で下味を
つけます。
種を取った梅干2個に対し、味噌大匙1と味醂小匙1と
刻んだ大葉・白胡麻を加えて、よく混ぜておきます。
グリルで魚の両面を綺麗に焼いた後、仕上げに梅大葉
味噌を片面に塗って焼き目をつければ出来あがり~
これからの季節は、お好みで刻んだ茗荷を加えてもいい
ですね!
胡麻を加えたことで香ばしさが増し、益々ご飯が進む味
になったようです。
のりママさん、素敵なアレンジをして下さって有難うござ
いました。
南瓜の磯辺揚げは、リメイク上手なぴゅあおいるさん
真似っこ&アレンジをさせて戴きました。
南瓜の煮物の厚みを半分に切り、青海苔入りの天麩羅
の衣をくぐらせて揚げてあります。
既に南瓜は火が通っているので、揚げ時間が短くて済み、
外側の衣の塩味と内側の南瓜の甘い味のコラボ(笑)が
堪りませーんです。
ぴゅあおいるさん、素敵なリメイク術を教えて下さって、
有難うございました。

かじき鮪の梅大葉味噌焼き


梅肉+味噌+大葉に、更に胡麻もプラスして…
多めに作って、ご飯に塗してもウマー♪なお味です!

胡麻もプラスして…

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:27  |  魚介類が主菜  |  Comment(15)

 6月22日(金) 鶏肉のハニージンジャー煮

2007.06.22 (Fri)

・鶏肉のハニージンジャー煮
・隠元 梅おかか和え
・セロリの洋風きんぴら
・蟹入りマカロニサラダ
・切干大根の煮物
・卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・筍めかぶ
・赤かぶら漬、プチトマト など

今日の主菜は鶏肉を使った煮物です。
鶏もも肉半枚は筋を切って、味が染み込みやすいように
フォークの先で皮の何箇所かを突き刺しておきます。
鍋にお湯を沸かして鶏肉を入れ、余分な脂と汚れを取る
ように下茹でをします。
別鍋に水1カップ、醤油大匙1、蜂蜜大匙1半、生姜の
千切り適量を入れ熱したら、下茹でをした鶏肉を入れて
弱火でコトコト煮込みます。
煮汁が殆ど無くなるぐらいまで煮込めば出来あがり~
後口が爽やかになるように、すだちの輪切りを添えてい
ます。
セロリはベーコンと炒めてカレー風味で仕上げ、洋風
のきんぴらにしてみました。
炒めることでセロリの食感が『うど』のようになるので、
きんぴらにしやすく、組み合わせる物によって洋風でも
和風でも楽しめます。

鶏肉のハニージンジャー煮


蜂蜜のほんのりした甘さ&ピリッと味を締める生姜の
名コンビ!(笑)

蜂蜜でほんのりした甘さ…

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:35  |  肉類が主菜  |  Comment(13)

 6月20日(水) 肉団子の夏野菜入りあんかけ

2007.06.20 (Wed)

・肉団子の夏野菜入りあんかけ
・アスパラ 辛子酢味噌和え
・筍と椎茸の炊き合わせ
・蓮根と搾菜の炒め物
・五郎島金時の柚子茶グラッセ
・桜海老と三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・胡麻昆布
・刻み胡瓜漬、プチトマト など

今日の主菜は肉団子です。
夏野菜をたっぷりと入れて、あんかけで仕上げました。
肉団子はハンバーグの種を取り分けて丸め、茹でてから
冷凍しておいたものです。
肉団子は前夜のうちに冷蔵庫に下ろして自然解凍させ、
、レンジにかけて温めます。
3色パプリカやズッキーニ、玉葱などを刻んで炒め、水
大匙3に醤油・砂糖・酢を大匙1半ずつ、片栗粉小匙1
弱を混ぜて煮立てます。温めた肉団子も加えて、全体に
よく絡めたら出来あがり~
彩りに枝豆を散らしました。
甘辛いきんぴらにすることが多い蓮根なので、今日は
目先を変えて搾菜と炒めてみました。
胡麻油を使い、中華風に味付けてあります。

肉団子の夏野菜入りあんかけ


パプリカ、枝豆、ズッキーニ…
カラフルな夏野菜で、食欲も増進!

夏野菜たっぷり!

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:14  |  肉類が主菜  |  Comment(14)

 6月18日(月) 真鱈のつぶたがね衣揚げ

2007.06.18 (Mon)

・真鱈のつぶたがね衣揚げ
・ほうれん草 黒胡麻和え
・新牛蒡と新人参のきんぴら
・カレー風味のポテトサラダ
・竹輪の明太子&青海苔炒め
・卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・筍めかぶ
・刻み柴漬、プチトマト など

昔々、おせんべいにチーズが挟んである物を初めて食べ
た時の感激を思い出し(笑)、この主菜を作ってみました。
真鱈は骨と皮を丁寧に取り除いて、食べやすい大きさに
切り分けます。
全体に軽く塩胡椒し、小麦粉に粉チーズを混ぜたものと
溶き卵にくぐらせます。
薄焼きせんべい(醤油味のつぶたがね)を細かく砕いて
塗し、油でカラッと揚げれば出来あがり~ 
今日使った『つぶたがね』は、越後製菓で製造されて
いる物です。もち米とうるち米から出来ており、普通の
スーパー(特に工場直送という陳列棚のようなところに
置かれている場合が多い)で売られています。
味付けの隠し味としてガーリックや鰹・昆布出汁、帆立
エキスなどが使われ、おせんべいとして食べるのは勿論、
このように揚げ物の衣にも便利に使えます。
ささみ等でも作れますので、お好みアレンジでどうぞ…
薄焼きせんべいは厚めのビニール袋に入れ、擂粉木を
転がせば、簡単に砕けます。
衣にしっかり味がついているので、食べる際の調味料は
不要です。

真鱈のつぶたがね衣揚げ


細かく砕いたおせんべいを衣に…
カリカリッとした食感を楽しめます!

おせんべいを衣にして…


直径2~3cmほどの『つぶたがね』。
砕きやすいので、揚げ衣にもピッタリです♪

つぶたがね


テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:23  |  揚げ物が主菜  |  Comment(13)

 6月15日(金) 豚肉のカラフル黒酢風味巻き

2007.06.15 (Fri)

・豚肉のカラフル黒酢風味巻き
・ブロッコリー 胡麻和え
・南瓜の煮物
・海老とアスパラのサラダ
・加賀蓮根のきんぴら
・うず潮卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・金時豆
・刻み胡瓜漬、プチトマト など

豚肉+玉葱+ピーマン…の組み合わせは酢豚を想像
しますが、形を変えて巻き巻きシリーズにしました!
豚薄切り肉は少し重なるようにして縦に2枚並べ、軽く
塩胡椒します。
レンジでサッと熱を通し冷ました3色細切りピーマンを
置き、端からクルクル巻いて全体に薄く小麦粉を塗して
おきます。
赤・黄・緑と3色のピーマンを使いましたが、お好みで
どうぞ…
フライパンに油少々を熱し、粗い微塵切りにした玉葱を
炒め、一旦、皿に取り出します。
次に豚肉を炒め、ほぼ火が通ったら黒酢大匙3と蜂蜜・
醤油大匙1ずつを合わせたタレを入れ、炒めておいた
玉葱も加えます。
フライパンを揺すりながら煮詰めていき、綺麗な照りが
出れば出来あがりです…

豚肉のカラフル黒酢風味巻き


形は巻き巻き系、味は酢豚!(笑)
暑さに備えた『豚肉』『黒酢』『夏野菜』の3点セット
です。

形は巻き巻き系、味は酢豚!(笑)

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:15  |  肉類が主菜  |  Comment(16)

 6月13日(水) こ~んなにマメなポテコロ君

2007.06.13 (Wed)

・こ~んなにマメなポテコロ君
・ほうれん草 なめ茸和え
・伏見甘長唐辛子じゃこ炒め
・五郎島金時芋のレモン煮
・新牛蒡とベーコンのサラダ
・卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・胡麻昆布
・刻み柴漬、プチトマト など

す、すみません!妙なダジャレに走ってしまいました!
買い物帰りに、主菜のネーミングをどうしようかな~と
考えながら歩いていて、ふと思いついたもので…
今日の主菜は具沢山のポテトコロッケです。
コーン枝豆を入れるので、こ~んなにマメな…と命名
した次第です…(笑)
合挽肉と微塵切りにした紫玉葱を炒め、塩胡椒で味を整
えます。
下茹でした枝豆とコーンも細かく刻んでおきます。
(紫玉葱ではなく普通の玉葱でも、勿論、大丈夫です)
蒸かしたじゃが芋に混ぜて好みの形に丸め、小麦粉と卵
にくぐらせてパン粉を付け、熱した油で揚げれば完成
パン粉は、いつものように極細の物を使っています。
刻んだ野菜の、彩りと甘味を楽しめるコロッケになりま
した。
義母用に枝豆もコーンも細かく刻みましたが、もう少し
粗めにしても、食感が変わって美味しいと思います。
旦那様のおつまみ用の枝豆を少し拝借すれば出来る、
カラフルなコロッケです。

こ~んなにマメなポテコロ君


小さく作ったポテコロ君。
何だか『チョコチョコ気がつくマメな男の子』みたいで、
可愛いです…(笑)


いつもの具に、コーンと枝豆もプラス!

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:05  |  揚げ物が主菜  |  Comment(16)

 6月11日(月) 鶏肉の西京味噌漬 山椒風味

2007.06.11 (Mon)

・鶏肉の西京味噌漬 山椒風味
・隠元 黒胡麻和え
・切干大根の煮物
・竹輪のオクラ射込み揚げ
・南瓜のクリーミィサラダ
・しらすと三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・筍めかぶ
・赤かぶら漬、プチトマト など

昨日は『時の記念日』でしたね。
私が子供の時代、腕時計は中学や高校の入学祝いに
戴く物でした。
嬉しくて、何度も腕を上げては文字盤を眺め、少しだけ
大人になった気分を味わったものです…(笑)
皆様は『初めての腕時計』に、どんな思い出をお持ち
でしょうか?
今日は鶏肉の味噌漬を主菜にしました。前日に準備を
しておけば、朝は焼くだけの簡単レシピです。
西京味噌200gに味醂大匙1と醤油小匙1を加えて練り、
味噌床を作ります。
鶏肉は筋を切り、皮は包丁の先で突いて味が染み易い
ようにします。
軽く塩を振って1時間ほど置いた鶏肉の水気を拭いて、
味噌床に漬け込みます。ここまでを前日のうちに…
味噌を綺麗に拭い、焦がさないようグリルで丁寧に
焼けば出来あがり~
冷めてから、食べやすい厚さにスライスします。
削ぎ切りにして焼けば火の通りがグッと早くなるので、
時間が無い時にはこの方法で…
仕上げには粉山椒を振ってあります。

鶏肉の西京味噌漬 山椒風味


しっかり味噌の染みた自家製の西京漬…
皮目もこんがり綺麗に焼いて、ご飯が進む味に~♪

ジワッと染みた、味噌の味…

09:22  |  肉類が主菜  |  Comment(17)

 6月 8日(金) ささみのうず潮ロール揚げ

2007.06.08 (Fri)

・ささみのうず潮ロール揚げ
・アスパラ ピーナッツ和え
・竹輪と新玉葱のピリ辛炒め
・蓮根の五色花むすびサラダ
・五郎島金時の柚子茶グラッセ
・卵焼き
・絹さやと人参 塩茹で
・胡麻昆布
・刻み胡瓜漬、プチトマト など

今日の主菜は、ささみの揚げ物です。
ラップに挟んで叩いたささみを海苔の上に置き、塩胡椒
してから更に大葉を敷いて端からクルクル巻き、全体に
薄く小麦粉を塗します。
天麩羅衣に青海苔と醤油を加えた物にくぐらせ、熱した
油でカラッと揚げれば出来あがり~
お好みにもよりますが、青海苔はたっぶりと入れた方が
彩りも良く、美味しく仕上がります。
おろし山葵少々を塗って揚げると、グッと大人の味
なりますね。
信州に旅行した知人が、新鮮なアスパラガスをお土産に
届けてくれました。
青々として真っ直ぐで、大地を感じる力強さ…今日も
副菜に使っています。
蓮根は茹でて冷まして水気をよく拭いてから、マヨネーズ
+五色花むすびで和えました。
一正蒲鉾製造の『岩下の新生姜入りちくわ』を練り物の
売場で見つけ、早速、購入~
生姜の風味が味を引き締めていて、なかなか美味しい!
今日は新玉葱と炒めて、ピリ辛に仕上げました。

ささみのうず潮ロール揚げ


今日は『ささみで海苔を巻く』のではなく『海苔で
ささみを巻く』方法で作りました。
外側が黒っぽく仕上がり、コントラストがはっきり
したような…如何でしょう?(笑)

ささみを叩いて…

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:29  |  揚げ物が主菜  |  Comment(13)

 6月 6日(水) 真鱈のカレーチーズ風味焼き

2007.06.06 (Wed)

・真鱈のカレーチーズ風味焼き
・アスパラ 辛子酢味噌和え
・蟹入りマカロニサラダ
・新牛蒡と新人参のきんぴら
・南瓜の煮物
・刻み蒲鉾入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・筍めかぶ
・赤かぶら漬、プチトマト など

今日は真鱈の焼き物を主菜にしました。
カレー粉と粉チーズを使った、洋風仕上げです。
真鱈は丁寧に皮と骨を取り除き、しっかりと塩胡椒して
暫く馴染ませます。
余分な水気を拭いて、小麦粉とカレー粉を同量ずつ合わ
せた物を全体に塗します。
油少々を熱したフライパンで両面を綺麗に焼き、仕上げ
に粉チーズを振りかければ出来あがり~
彩りには浅葱を散らしてあります。
ブログ仲間の yuminさんのりママさんがなさっている
のを真似っこさせて戴き、刻んだ蒲鉾を入れた卵焼きを
作りました。
ピンク色がちらちらと見え隠れして、とてもキュート~
お気に入りの一品になりそうです。
yuminさん、のりママさん、素敵なアイディアを有難う
ございまーす!

真鱈のカレーチーズ風味焼き


大好きなカレー&チーズ味を使って…
淡白な真鱈が、スパイシーでコクのあるソテーになり
ました!


大好きなカレー&チーズ味

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

08:55  |  魚介類が主菜  |  Comment(16)

 6月 4日(月) 肉団子と筍のハニーチリ炒め

2007.06.04 (Mon)

・肉団子と筍のハニーチリ炒め
・隠元 梅おかか和え
・ささみと水菜のサラダ
・新蓮根のきんぴら
・五菜ひじき煮
・卵焼き
・絹さや&人参塩茹で
・胡麻昆布
・刻み柴漬、プチトマト など

今日は6月4日…虫歯予防デーですね。
小学校や中学校の頃、この時期になると、美術の課題で
必ず虫歯予防のポスターを描かされた記憶があります。
虫歯にならないように、しっかりとした歯磨きを心掛けると
共に、柔らかい物ばかりに偏らないような食事をすること
も大切ですね。
ということで、今日は少し歯応えを意識した主菜と副菜を
並べてみました。
肉団子には筍を合わせ、恒例のハニーチリソースで…
ハニーチリソースは、いつものように、ケチャップ・チリ
ソース・蜂蜜を同量ずつ合わせて醤油少々を加えたもの
です。
ささみにはシャキシャキとした水菜を合わせ、ピエトロの
オニオン粒マスタードドレッシングでサラダに、徳島産の
新蓮根はきんぴらにしています。
多めに作って冷凍しておいた五菜ひじき煮も入れました。
義歯を使用している義母も、適度な歯応えを楽しみつつ
食べることで、満足感や満腹感を得られるようです。

肉団子と筍のハニーチリ炒め


食材それぞれの『歯応え』を大切に生かして…
肉団子の弾力と筍の歯応えの、楽しいコラボです。

歯応えも楽しんで…

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:28  |  肉類が主菜  |  Comment(19)

 6月 1日(金) ツナと枝豆のころりん揚げ

2007.06.01 (Fri)

・ツナと枝豆のころりん揚げ
・ほうれん草 胡麻和え
・八角風味の柔らか煮豚
・4色パプリカの搾菜炒め
・さつま芋のサラダ
・桜海老と三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・金時豆
・刻み奈良漬、プチトマト など

今日から6月です!
梅雨入り間近…鬱陶しい日も多くなりますが、おべんと
仲間で元気に乗り切りたいものですね。
今日はツナ缶を使った揚げ物が主菜です。
ツナ缶(200g程度の物)の油を切って解してから、細かく
刻んだ人参・紫玉葱・茹でた枝豆を加えます。つなぎに
卵1個とパン粉半カップを入れて、しっかりと塩胡椒で
味付けし、食べ易い大きさに丸めて熱した油でカラッと
揚げれば、出来あがり~
軽くコロコロ転がるような揚げ物なので、ころりん揚げ
と命名しました!(笑)
今日は塩味で作りましたが、カレー粉やチリペッパーを
足せばスパイシーに仕上がります。
ビールのアテにもお薦め~
ツナ缶により塩加減が違うようなので、味付けは調整し
て下さいね。
冷蔵庫に使いかけの紫玉葱が残っていたので入れまし
たが、勿論、普通の玉葱で大丈夫です。
『八角風味の柔らか煮豚』のレシピは、こちらをどうぞ!

ツナと枝豆のころりん揚げ


今日はシンプルに塩胡椒味!
香辛料やハーブを加えて、アレンジもOKですよ~♪

フワッと軽い、ころりん揚げ

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:10  |  揚げ物が主菜  |  Comment(18)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。