02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

 3月31日(金) 鶏つくねのお花見団子

2006.03.31 (Fri)

・鶏つくねのお花見団子
・たらの芽の天麩羅
・ほうれん草のナムル風
・筍・高野豆腐・人参の煮物
・卵焼き
・おかか昆布
・刻みすぐき、プチトマト など

鶏挽肉120gに玉葱・人参の微塵切り各大匙2、浅葱の
小口切りを少々、味噌小匙1、片栗粉小匙2、酒少々を混ぜ、
よく練って食べ易い大きさの団子に丸めます。
水カップ1、砂糖・酒・醤油各小匙1を合わせて煮立て、
団子を入れます。
アクを取りながら、汁がなくなるまで煮て出来あがり。
仕上げに、けしの実を振ってあります。
桜のピックに挿して、お花見団子風にしてみました。
ほうれん草は、だし醤油と韓国海苔で和えています。
ごま油のおかげで、ナムル風の味付けになりました。

鶏つくねのお花見団子

スポンサーサイト

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:23  |  肉類が主菜  |  Comment(3)

 3月29日(水) 八角風味の柔らか煮豚

2006.03.29 (Wed)

・八角風味の柔らか煮豚
・アスパラガスピーナッツ和え
・蓮根・蚕豆・人参のサラダ
・竹輪のカレー炒め
・卵焼き
・スナップ豌豆の塩茹で
・うぐいす豆
・椎茸昆布
・千切り沢庵、プチトマト など

八角の香りが利いた、煮豚を作りました。
豚肩ロースは熱湯で10分ほど下茹でし、表面の汚れを
取っておきます。
水4カップに醤油大匙6、酒大匙3、砂糖大匙2を加えて
煮立てた汁に肉を移し、時々返しつつ50分以上、弱火で
煮込んでいきます。
我が家は八角が好きなので3片ぐらい入れていますが、
お好みでどうぞ。
汁が煮詰まり、トロリとしてくれば完成
余った分はスライス&冷凍しておき、冷やし中華の具や
葱と和える酒肴として使います。

八角風味の柔らか煮豚

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

12:16  |  肉類が主菜  |  Comment(3)

 3月27日(月) かじき鮪の木の芽揚げ

2006.03.27 (Mon)

・かじき鮪の木の芽揚げ
・山うどのきんぴら
・筍・蕗・桜麩の炊き合わせ
・菜の花 胡麻和え
・卵焼き
・おかか昆布
・柴漬、プチトマト など

かじき鮪は一口大に切って、醤油小匙2・味醂小匙2・
酒大匙1を合わせたものに漬けておきます。
(前の晩に漬けておけば、よく味が染みます)
小麦粉・卵と刻んだ木の芽を混ぜた新引粉を塗して揚げれば
出来あがり
ほんのり木の芽が香る揚げ物になりました。
山菜を食べると感じる苦味や渋みは、ポリフェノールという
成分で、活性酸素を除去する働きがあり、体調を整え腸を
鍛える効果もあるそうですね。
糠で下茹でしたり、油で炒めたり揚げたり、アクを旨味に
変え美味しく食べることを見つけた昔の人は本当に偉いと、
つくづく思う今日この頃でございます…

かじき鮪の木の芽揚げ

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

12:55  |  揚げ物が主菜  |  Comment(5)

 3月25日(土) 豚肉の梅紫蘇巻き

2006.03.25 (Sat)

・豚肉の梅紫蘇巻き
・野蕗の当座煮
・春雨サラダ
・アスパラガス土佐和え
・卵焼き
・スナップ豌豆の塩茹で
・じゃこ入り昆布
・ひのな桜漬、プチトマト など

お天気に恵まれて、今週末は桜の開花が進みそうですね。
今朝は筍ご飯を炊きました。
多めに作って1食分ずつ冷凍しておけば、ちょっと食べたい
とリクエストされた時に便利なので、今日は3合分炊きました。
豚肉薄切り肉は2枚を並べて広げ、塩・胡椒・小麦粉を振り、
大葉と梅肉を置いて巻きます。
巻き終わりから焼き始め、ほぼ火が通ったら酒を振りかけて
蒸し焼きに…
仕上げに醤油をかけ、全体にからめて完成です。
春雨サラダには、細切りしたハム・胡瓜・人参・木耳を入れました。

豚肉の梅紫蘇巻き

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:51  |  肉類が主菜  |  Comment(0)

 次のアップは土曜日です♪

2006.03.23 (Thu)

いつもブログをご覧いただき、どうも有難うございます…

3月24日のお弁当は、お休みさせていただきます。
息子の高校(慶○です←伏字になってない?/笑)の卒業式
でして…
そのまま皆で大学に上がるので、本人達も母親同士も、
あまり『おセンチ』にならず、これからも宜しくね~といった
感じになりそうですが、担任の先生は『僕は涙腺を締める自信が
ありませんッ』と、2学期末から宣言なさってます。
どうなることやら?(笑)

25日(土)にお弁当を作って、画像もアップする予定ですので、
また遊びにいらして下さいね。
お待ちしていまーす
19:38  |  肉類が主菜  |  Comment(2)

 3月22日(水) 海鮮と蚕豆のマヨ醤油炒め

2006.03.22 (Wed)

・海鮮と蚕豆のマヨ醤油炒め
・カリフラワー梅マリネ
・さつま芋のきんぴら風
・ほうれん草 胡麻和え
・ちりめん山椒入り卵焼き
・塩昆布
・ひのな桜漬、プチトマト など

帆立は斜め半分、海老は背を開いて、塩・胡椒・酒を振り、
片栗粉を揉み込みます。
イカは表面を鹿の子切りして、軽く熱湯に通しておきます。
フライパンで海鮮類を炒めて、下茹でして皮を剥いた蚕豆を
合わせ、マヨネーズ大匙1半、酒大匙半分、醤油小匙1弱を
混ぜた調味料を回しかけます。
全体に絡まり、照りが出たら出来あがり
知人から、京都『しののめ』のちりめん山椒と塩昆布が届き
ました。
ちりめん山椒を作る店は色々とあり、それぞれで味の濃さや
柔らかさが違うので食べ比べてみるのも楽しみ…
今日は卵焼きに混ぜました。

海鮮と蚕豆のマヨ醤油炒め

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

10:07  |  魚介類が主菜  |  Comment(6)

 3月20日(月) 鰆の西京味噌焼き

2006.03.20 (Mon)

・鰆の西京味噌焼き
・筍と梅麩の炊き合わせ
・野蕗の当座煮
・菜の花 おひたし
・牛肉の時雨煮
・青海苔入り卵焼き
・あさり昆布
・柴漬、プチトマト など

今日は、和風~のお弁当です。
下茹でした筍は、食べやすい大きさに切り、出し汁に醤油・
酒・味醂を加えたもので煮ていきます。途中で梅麩を加え、
仕上げに木の芽を叩いて散らせば、出来あがり。
野蕗は伊豆で採れた物で、香りが抜群
柔らかいので、筋を剥く必要もありません。
茹でてアクを抜き、水と酒を400ccずつ、砂糖大匙1杯、
醤油70ccを合わせたもので煮ました。
きゃらぶきほど濃く煮詰めていませんが、香りを楽しんで
食べられるので、我が家ではこのように当座煮にする
ことが多いです。

鰆の西京味噌焼き

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

10:04  |  魚介類が主菜  |  Comment(3)

 3月17日(金) 4色パプリカの青椒牛肉絲

2006.03.17 (Fri)

・4色パプリカの青椒牛肉絲
・蓮根のカレー風味炒め
・蒸し鶏・人参・水菜のサラダ
・アスパラガス胡麻和え
・蚕豆の塩茹で
・蜂蜜入りの卵焼き
・いかなご釘煮
・ひのな桜漬、プチトマト など

青椒牛肉絲は赤・橙・黄・緑のパプリカを使い、李錦記の
オイスターソースで仕上げています。
サラダは酒蒸しにして裂いた鶏ささみと千切り人参、水菜を
玉葱フレンチドレッシングで和えた物。
水菜のほろ苦さがアクセントです。
卵焼きは蜂蜜を入れて焼いてみました。砂糖を使うよりも
コクが出るので、量は控え目にしています。
今日は青豆入りご飯…緑色の小さな『丸』が、春の香りを
伝えてくれるようで、幸せな気持ちになります。

4色パプリカの青椒牛肉絲

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

09:26  |  肉類が主菜  |  Comment(8)

 3月15日(水) たらの芽と筍の天麩羅

2006.03.15 (Wed)

・たらの芽と筍の天麩羅
・新じゃがのジャーマンサラダ
・ほうれん草おひたし
・きんぴら牛蒡
・卵焼き
・うぐいす豆
・あさり昆布
・赤かぶら漬、プチトマト など

今朝は、筍ご飯を炊きました。細かく刻んだ油揚げと人参も
入れています。
主菜は、たらの芽と筍の穂先を天麩羅で…
筍の方は刻んだ木の芽を衣に混ぜて、変化をつけました。
サラダは、蒸かした新じゃがとカリカリに焼いたベーコン、
浅葱をマヨネーズで和えた物です。
隠し味に粒マスタードを入れていますが、お好みで量は加減
なさって下さいね。
今週末は、もう彼岸の入り
暑さ寒さも彼岸まで…という言葉通りになるでしょうか。

たらの芽と筍の天麩羅

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

10:09  |  揚げ物が主菜  |  Comment(2)

 3月13日(月) 鶏肉のソテー蜂蜜レモン味

2006.03.13 (Mon)

・鶏肉のソテー蜂蜜レモン味
・南瓜と椎茸のマリネ
・山うどのきんぴら
・菜の花 辛子和え
・卵焼き
・いかなご釘煮
・ひのな桜漬、プチトマトなど

一口大にした鶏肉に塩・胡椒して、薄く片栗粉を塗します。
フライパンで焼き、火が八分ほど通ったら蜂蜜2:レモン絞り汁2:
醤油1…で作ったタレを回しかけ、煮詰めていきます。
けしの実を仕上げに少々振り、甘酸っぱ~いチキンソテーの出来あがり!
蜂蜜はコクのある甘さと照りが出るので、砂糖の代わりに使うことも
多い調味料です。
マリネは椎茸と南瓜をソテー、ドレッシングに漬けた物…
ハーブも混ぜ、イタリア~ンな感じ(笑)に作ってみました。
前夜から仕込める、便利な品です。
いかなご釘煮は神戸に在住の知人から届きました。これも春の便り
ですね。

鶏肉のソテー蜂蜜レモン味

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

13:00  |  肉類が主菜  |  Comment(6)

 3月10日(金) かじき鮪のカレー竜田揚げ

2006.03.10 (Fri)

・かじき鮪のカレー竜田揚げ
・ブロッコリー土佐和え
・南瓜の煮物
・人参サラダ
・韓国岩海苔入り卵焼き
・あさり昆布
・風流漬、ブチトマト など

かじき鮪は一口大に切って、下味(醤油・酒・カレー粉)を
つけておきます。
片栗粉にカレー粉を少量混ぜ、かじき鮪に塗して、余分な粉を
払ってから、油で揚げます。
ほんのりカレー味のサクッとした竜田揚げになりました。
かじき鮪はクセがなく骨や皮の処理も要らないので、主菜に
使いやすい魚ですね。
人参サラダには、ピエトロの『たまねぎフレンチ』という
ドレッシングを使っています。
サラダ以外にマリネの調味液としても使えるので、とても
重宝しています。

かじき鮪のカレー竜田揚げ

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

12:22  |  揚げ物が主菜  |  Comment(4)

 3月 8日(水) 葱巻き豚肉の南蛮漬

2006.03.08 (Wed)

・葱巻き豚肉の南蛮漬
・姫竹と梅麩の含め煮 
・菜の花 胡麻和え
・蚕豆と海老のサラダ
・卵焼き
・絹さや塩茹で
・おかか昆布
・赤かぶら漬、プチトマト など

長葱は豚薄切り肉と同じ幅に切って、フライパンで転がしながら
焼いておきます。
豚薄切り肉を広げて、粗熱を取った長葱(あれば浅葱も)を巻き、
全体に小麦粉を塗して肉の部分に火が通るよう焼きます。
鍋に醤油大匙1半、酒・酢・水大匙1、砂糖小匙2を合わせて
ひと煮立ちさせておき、焼き上がった豚肉を漬け込めば出来あがり
(唐辛子輪切りは、お好みで)
前夜のうちに作り置きできるので、朝は楽々です。
蚕豆は海老と合わせ、春色のサラダにしました。

葱巻き豚肉の南蛮漬

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

13:23  |  肉類が主菜  |  Comment(6)

 3月 6日(月) 帆立の香草パン粉焼き

2006.03.06 (Mon)

・帆立の香草パン粉焼き
・小松菜と人参のおひたし
・蓮根のきんぴら
・牛肉の時雨煮
・桜海老と三つ葉入り卵焼き
・炙りたらこ
・風流漬、プチトマト など

帆立は斜め縦半分に切って、塩・胡椒で下味をつけます。
パン粉にパセリの微塵切りとハーブミックスを適量混ぜて、
小麦粉・卵をつけた帆立に、丁寧に塗しておきます。
(ここまでを前夜に済ませておくと簡単!)
フライパンに油をひき、火を通しながら焼き目がこんがり
つくよう仕上げればOK
しっかり下味をつけておけば、ソース類は不要です。
暖かくなってきて、花粉症の皆様は大変ですね。
どうぞお大事に…

帆立の香草パン粉焼き

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

12:43  |  魚介類が主菜  |  Comment(4)

 3月 3日(金) ささみの木の芽焼き

2006.03.03 (Fri)

・ささみの木の芽焼き
・ほうれん草胡麻和え
・揚げ新じゃが ゆかり風味
・カリフラワーの桃色サラダ
・手綱紅白蒲鉾
・卵焼き
・うぐいす豆
・つぼ漬、プチトマト など

灯りを点けましょ、雪洞に♪

今日は雛祭りですね。
お弁当でも春を感じてもらえたら嬉しいな…と思います。
ささみは削ぎ切り、前の晩から下味(醤油と味醂大匙1、
酒大匙半分)をつけておきます。
木の芽を細かく刻んで混ぜて、春の香りを加えました。
漬け汁を2~3回塗りながら焼き上げています。
新じゃがは皮をこそげ剥いて一口大に切り、水に5分ほど
晒して油で揚げ、仕上げにゆかり粉を振りました。
カリフラワーはマヨネーズに明太子を混ぜたソースで和え、
ほんのり桃色~♪(笑)です。

ささみの木の芽焼き

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

14:17  |  肉類が主菜  |  Comment(0)

 3月 1日(水) 豚肉とピーマンの味噌炒め

2006.03.01 (Wed)

・豚肉とピーマンの味噌炒め
・鱈の子生姜煮
・菜の花辛子和え
・さつま芋の蜂蜜オレンジ煮
・海苔と葱入り卵焼き
・きゃらぶき
・刻みすぐき漬、プチトマト など

細切り豚肉と2色ピーマンを炒め、味噌と味醂を大匙1ずつ
合わせたもので味付けました。
出来あがりに胡麻を振ってコクを出し、御飯がすすむ一品
になるよう仕上げました。
さつま芋は柔らかくなる寸前まで水で煮て、その水を捨て、
オレンジの絞り汁半カップと蜂蜜大匙1で煮含めています。
オレンジジュースを使う時は、甘さを見て砂糖を加減すると
よいでしょう。
今日から3月。
まだまだ寒い日も多いですが、太陽の光は少しずつ強くなり
春は着実に近づいているようですね。
梅→桃→桜…花の移り変わりも楽しい季節です。

豚肉とピーマンの味噌炒め

テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

12:29  |  肉類が主菜  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。