05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

ささみの山椒風味揚げ

2012.03.26 (Mon)

20120326-1

・ささみの山椒風味揚げ
・ほうれん草 胡麻和え
・南瓜の煮物
・明太子と浅葱入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・いかなご釘煮
・刻み胡瓜漬、プチトマト など


今週いっぱいで3月も終わり…
思いがけず寒さが長く続いた東京も、ようやく春らしい気温になってきました。
例年より桜の開花は遅れてしまいましたが、今年は『入学式』と見頃が重なる
ので、新入生を持つ親御さん達には思い出深い桜になりそうですね。
先週、銀行のATМで振り込みをしていた時のこと…後ろから何やら賑やかな
声が聞こえてきました。
用事を済ませて振り向くと、そこには袴姿の女子大生が何人も!
卒業式の後のお楽しみ(笑)に備えて、銀行に寄ったのでしょうか。それぞれが
髪を綺麗に結い上げ着物に袴を付けている姿は、とても華やかで人目を惹いて
いました。
振り袖は結婚するまでに着る機会が何度もありますが、やはり袴は卒業式なら
では…ですものね。
そうそう、私の卒業式は今から26年前の3月25日でしたが、何と、東京は前日に
予想外の大雪が降ったんですよ~!
前日に髪を結い上げる時も、当日に袴を着付けてもらう時も、美容院の方達が

 『まさか、この時期に大雪が降るなんて…転ばないように気をつけてね!』

と色々心配して下さいました。
ということで、私の卒業式の思い出には『袴姿』に『大雪』という文字が強烈に
プラスされております…(笑)

今日の主菜は、ささみの揚げ物です。
ささみは筋を丁寧に取り、食べ易い大きさに削ぎ切ります。
醤油・酒・味醂を同量ずつ合わせたタレに一晩漬け込み、朝、軽く水分を拭って
から、全体に薄く小麦粉を塗します。
天ぷら衣にくぐらせて熱した油でカラッと揚げ、仕上げに粉山椒少々を振れば
出来上がりです。
彩りに『木の芽』も添えました。

20120326-2

今日は醤油味の揚げ物にして粉山椒を振りましたが、下味を薄くして山椒塩を
仕上げに振っても…
『いかなごの釘煮』はお土産に戴きました。春の便りのひとつ…ですね。

20120326-3

証拠写真…あの頃、ワタシも若かった~♪
大好きな梅の柄の着物に、従姉から借りた紺色の袴を合わせています。
私は前年の秋に結婚したので、左手薬指に結婚指輪と婚約指輪をしたミセスな
女子大生の卒業式でございました…(笑)
スポンサーサイト
09:33  |  揚げ物が主菜  |  Comment(3)

真鯛の松の葉昆布風味揚げ

2012.03.12 (Mon)

20120312-1

・真鯛の松の葉昆布風味揚げ
・アスパラガス 辛子酢味噌和え
・五菜ひじき煮
・金胡麻と三つ葉入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・うぐいす豆
・刻み柴漬、プチトマト など


東日本大震災から1年が経ちました。
震度の大きさだけに止まらず、予想を超えて押し寄せた津波や原発の放射能問題
などで、今でも多くの方達が避難生活を余儀なくされています。
改めて心よりのお見舞いを申し上げると共に、亡くなられた皆様のご冥福をお祈り
申し上げます。

さて…1月末にドラム式洗濯乾燥機を買い換えた時のこと。配送に来て下さった
男性が設置を済ませた後、鞄の中から1枚の紙を取り出して

 『テレビの転倒防止策を何かなさっていますか?というお話なんですが』

と言いました。
その男性は色々なグッズの紹介もして下さり、

 『震災では本当に沢山のテレビが倒れて、使えなくなったもので…
  あの時期、新生活に備えてテレビを買ったばかりの方も多かったんですよ』

と我が家のテレビが既に対応済みであるのを確認し、安心した笑顔になりました。
転倒すると液晶画面がひび割れて廃棄処分になってしまう場合が多いので、震災
以来、家電の配送時には最後に防止策の説明をして帰っているのだとか。
昔のブラウン管の箱型テレビに比べると、今の薄型テレビは確かに転倒しやすい
脚の付き方ですものね。
皆様のお家のテレビは大丈夫でしょうか?今一度、ご確認を…

今日の主菜は真鯛の揚げ物です。
刺身用の真鯛は食べ易い大きさに削ぎ切り、日本酒少々を振りかけておきます。
松の葉昆布(松葉のように細い昆布の佃煮)を包丁かキッチン用鋏で細かく刻んで、
真鯛の両面に塗して馴染ませます。
(ここまでを前夜に済ませると、真鯛に昆布の旨味がよく染みます)
全体に薄く小麦粉を塗してから天ぷら衣にくぐらせ、熱した油でカラッと揚げれば
出来上がりです。
彩りに春らしい山菜『こごみ』も揚げて添えました。

20120312-2

昆布の旨味は絶妙な調味料!我が家は昆布ラブです!(笑)
クルクル渦巻きが可愛い『こごみ』には、軽く塩を振って…
09:30  |  揚げ物が主菜  |  Comment(3)

車海老の磯辺風味揚げ

2012.02.13 (Mon)

0120213-1

・車海老の磯辺風味揚げ
・アスパラガス ゆかり和え
・南瓜の煮物
・なめ茸と浅葱入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・胡麻昆布
・刻み胡瓜漬、プチトマト など


さぁ、明日はバレンタインデー!
今年は本命チョコや、義理チョコ、友チョコ…に加えて『ファミチョコ』なる物も
クローズアップされているようですね。
大震災を経験し、多くの人が改めて家族の絆を大切に思う気持ちを強めたこと
から出た言葉なのでしょう。
美味しいチョコレートを家族で和気藹藹お喋りしつつ食べるひととき…今まで
とは一味違う、素敵な時間になりそうです。
先日、ラジオで『懐かしい昭和のチョコレート』の話題が出ていました。
単純な板チョコ一辺倒だった時代からフレーバーが豊富になったり、可愛くて
食べやすい形になったり…パッケージが工夫されて大ヒット商品になった物も
色々ありましたね。
板チョコを細長くカットして小箱に入れた森永のハイクラウンや、手を汚さずに
食べられるグリコのポッキー等は、本当に画期的な商品だったと思います。
子供の頃は
 
 『食べ過ぎて鼻血が出るといけないから、今日はこれだけね』

なんて言われて量を制限された経験のある方、皆様の中にも多いのではない
かしら。何の疑いも持たず親の言うことに従っていたのも、今は笑い話です。
外国製の高級な物から国内の有名ショコラティエが作った物まで大人買いが
出来るようになっても、マーブルチョコレートやチョコベビーのような懐かしい
定番物をたまに買い物かごに入れるのは、あの頃の密かなリベンジなのかも
しれませんね…(笑)

今日の主菜は車海老の揚げ物です。
車海老は頭を取って殻を剥き、背腸を丁寧に取り除きます。
腹側に斜めに包丁で切れ目を入れ、火を通した時に曲がらないよう下拵えを
します。
長さを2等分して軽く塩を振り、身に海苔をくるりと巻いて全体に薄く小麦粉を
塗します。
青海苔を加えた天ぷら衣にくぐらせ、熱した油でカラッと揚げれば出来上がり
です。
今回は戴き物の車海老を使いましたが、お好みの海老で…

20120213-2

海苔と青海苔でノリノリ~♪(笑)
海老の代わりに帆立やささみ、白身魚でも美味しく出来ます。
明日はバレンタインデーということで、ハート一杯のお弁当にしました。
09:25  |  揚げ物が主菜  |  Comment(7)

鰤の竜田揚げ 梅麩添え

2012.01.30 (Mon)

20120130-1

・鰤の竜田揚げ 梅麩添え
・隠元 胡麻ゆかり和え
・五菜ひじき煮
・しらすと浅葱入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・お多福豆
・刻み柴漬、プチトマト など


1月は本当にあっという間に過ぎるもの…明後日から2月に入り、節分や立春を
迎えます。
ここのところ東京も最低気温が氷点下になる厳しい寒さ!昨日はダウンコートを
着ていても震えるような寒さで、(ピェ~ッ!何なのよ、この風の冷たさは~!)と
心の中で叫びつつ、身を屈めて歩いておりました。
それに加え義母の家は昔ながらの木造家屋なので、空気がキーンと冷えている
感じで…義母の部屋には暖房を入れているので快適な温度が保たれていますが、
それ以外の部屋や台所や廊下では吐く息が真っ白になるんですよ~(笑)
数日前には気象予報士の方が

 『この寒さも、立春前後から少しずつ緩んでくるのでは…』

と言ったので少しホッとしたのですが、今朝ラジオを聴いていたら、

 『今週は更に強い寒波が来るので、木曜辺りが寒さの底になるでしょう』

ですって!まだ暫く寒さとの闘いは続きそう!
インフルエンザも各地で猛威を揮っています。皆様、どうぞご自愛下さいね。

今日の主菜は鰤の揚げ物です。
鰤は皮と骨を丁寧に取り除き、食べやすい大きさに切り分けます。
同量の醤油・酒・味醂を合わせたタレに生姜の搾り汁を加えて、切り分けた鰤を
漬け込んでおきます。
軽く水気を拭い、同量の片栗粉と上新粉を合わせた衣をギュッと握るようにして
塗します。
熱した油でカラッと揚げれば出来上がりです。

20120130-2

しっかりと味の染みた竜田揚げ…ご飯が進むおかずですよね。
彩りには、素揚げして軽く塩を振った梅麩を添えました。
09:31  |  揚げ物が主菜  |  Comment(2)

車海老の大葉巻き天ぷら

2011.12.26 (Mon)

20111226-1

・車海老の大葉巻き天ぷら
・隠元 ピーナッツ和え
・蟹入りマカロニサラダ
・ちりめん山椒入り卵焼き
・絹さや塩茹で&人参甘煮
・金時豆
・刻み胡瓜漬、プチトマト など


今年も残り僅か…いよいよ新年へのカウントダウンが始まりました。
昨日まで赤や緑のクリスマスカラーで飾られていたお店も、一気にお正月の雰囲気
へと模様替えしています。
我々も冷蔵庫の空き領域を眺めつつ(笑)、年末年始に必要な食材の買い出しや
準備に忙しい日が続きますね。
この時期、主婦は風邪をひく暇もありません。皆様、くれぐれも体調を崩さぬよう
御自愛下さい。

今日の主菜は車海老の揚げ物です。
お歳暮に届いた活車海老を使い、大葉を巻いた天ぷらにしました。
車海老は頭を取って殻を剥き、背腸を丁寧に取り除きます。
腹側に斜めに包丁で切れ目を入れて、火を通した時に曲がらないよう下拵えをして
おきます。
軽く塩を振って身に大葉をくるりと巻いてから、薄く小麦粉を塗して天ぷら衣にくぐ
らせます。
熱した油でカラッと揚げれば、出来上がり!
義母が食べ易いように、少し斜めに切って詰めてあります。

さて…今日のお弁当アップが、今年最後の更新となりました。
この一年も『おべんと仲間』の皆様に支えられてブログを続けられたこと、心より
御礼を申し上げます。
未曾有の大地震や豪雨による災害が続いた今年は、『当たり前の日常』の有難さを
改めて心に刻みました。
そんな日常の中から小さな楽しい事柄や懐かしい思い出の話など、来年も少しずつ
拙いながらも綴っていけたら…と思っています。
皆様にとりまして来る新しい年がより佳いものになりますよう、お祈り申し上げます。

20111226-2

それでは皆様、どうぞ佳いお年を…
09:13  |  揚げ物が主菜  |  Comment(3)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。